« (自民党は慢心を戒めよ) | トップページ | (大阪でどれほど「維新」が強いか) »

(〔橋下ハッチャク〕の脅しは迫力有る!:どうする公明)

2019年04月08日
(〔橋下ハッチャク〕の脅しは迫力有る!:どうする公明)


http://news.livedoor.com/topics/detail/16283831/


・さっき〔自民党府連〕の「馬鹿丸出し」を投稿したが、〔公明党大阪本部〕の方が、もっと慢心しているのではないか? とにかく大阪には『創価学会員』が多い。宗教の自由だから何もいえないが、酒の場でも夕食の場でも『創価学会』は禁句だ。酒が入れば饒舌になるが、私だけじゃなく、誰も禁句にしている。


・そのくせして、アチコチの選挙で負けるようになった。〔公明党大阪本部〕の慢心である。そこへテレビを使って〔橋下ハッチャク〕が「(大阪都構想再住民投票に協力しないなら)関西で公明現職のいる六つの衆院小選挙区について、『(維新公認候補を)全部立てていく。エース級のメンバーがもう準備できている。戦闘態勢に入っている』と話した」・・・というのだからド迫力だ。


・『大阪維新の会』前代表と言っても、現代表の松井氏とはツーカーの仲である。松井氏には「今度フジテレビでこう言うから」くらいは言っていると思う。松井氏も「ドンドン言って!」というデキレースだったのだと思う。それにしても「懐に匕首」の脅しは、迫力有るぜ!


・ライブドアトピックス から、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【橋下徹氏、公明への『刺客』擁立を示唆 次の衆院選で】朝日新聞デジタル 2019年4月8日 11時55分」


・「大阪府知事・大阪市長のダブル選と府議選・大阪市議選で〈大阪維新の会が大勝〉したのを受け、同党前代表の〔橋下徹氏〕は8日朝、フジテレビの情報番組に出演。 関西で公明現職のいる六つの衆院小選挙区について、『(維新公認候補を)全部立てていく。エース級のメンバーがもう準備できている。戦闘態勢に入っている』と話した」


・「橋下氏は、知事選に当選したばかりの前大阪市長の〔吉村洋文氏〕が次期衆院選でくら替えする可能性にも言及。『知事になっても次の衆院選になったら、公明党を倒しに行く。公明がちゃんと話をつけるのか』と述べ、都構想の是非を問う住民投票実現に向けて公明が交渉のテーブルに着くよう求めた」


・「橋下氏は市長選に当選した前大阪府知事の〔松井一郎氏〕とともに2014年の衆院選で、公明現職のいる選挙区に立候補する構えを見せた経緯がある。公明は譲歩し、15年の住民投票が実現した」


・「松井氏は7日の記者会見で『公明が民意を受け止めるかどうかだ』と述べている。松井、吉村両氏は8日午後、それぞれ大阪市役所と大阪府庁に初登庁する」・・・

« (自民党は慢心を戒めよ) | トップページ | (大阪でどれほど「維新」が強いか) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (自民党は慢心を戒めよ) | トップページ | (大阪でどれほど「維新」が強いか) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト