« (防衛省はこの『一大事!』が解っているのかなぁ) | トップページ | (〔馬鹿の野放し〕にようやく幕:桜田義孝五輪相辞任へ) »

(〔高須カッチャン〕がん闘病に。頑張れ!)

2019年04月10日
(〔高須カッチャン〕がん闘病に。頑張れ!)


http://news.livedoor.com/topics/detail/16295238/


・先に今日、〔ケーシー高峰〕が逝ってしまったが、①85歳まで頑張ったことと、②「心に残る」役者でもなかったので、記事にせずご冥福だけをお祈りする。


・ところがこの〔高須カッチャン〕は頑張らにゃイケンぞ!未だ74歳だし、最近「私も好きになった」ばかりの好漢だ。既にアチコチ転移しているようだが、「源泉は何がん」なんだろ?


・私は『4がん5バトル』の旅人だが、『4がん』とは、①ステージⅣ・末期大腸がん、②その複数個(7個だったか12個だったか、当時としては致命的だった)転移による肝臓(転移)がん、③奇跡的に消せた肝臓がんの「肝臓裏面」での再発、④分化型胃がん、⑤未分化型胃がんの発症である。


・『5バトル』とは、①の全身麻酔・開腹切除手術、②の「肝動注」手法による、25回(7箇月に及んだ)の抗がん剤通院投与、③の全身麻酔・開腹切除手術(成長した転移がんと近接部位の胆嚢切除)、④と⑤の内視鏡的剥離手術である。


・つまり源泉がんは、〔末期大腸がん〕と〔新生胃がん〕、両者は別々で転移ではない。〔高須カッチャン〕もアチコチの多発がんなのだろうか?頑張ってくれよ。


・私は58歳の最初の入院手術から、〔19年〕生きていて来月77歳だ。医学も闘病薬も雲泥に進歩している。頑張れ!


・ライブドアトピックス から、ナリナリドットコム の記事を以下。


・「【“全身がん”高須院長が入院 『一発逆転するつもり』】ナリナリドットコム 2019年4月10日 15時40分」


・「高須クリニックの〔高須克弥院長〕(74歳)が4月10日、Twitterを更新し、入院したことを報告している。高須院長は昨年9月、全身の何か所にも癌があることを明かしていたが、昨日は『昨日癌友の会の麻雀、空前の大勝利だった。熱が出てきて勝ち逃げした』と体調が優れなかったようで、10日朝には『今朝から咳が止まらん。昼からの癌友の会の麻雀中止』とツイート」


・「その後、『入院なう』と病院のベッドに横になっている写真を投稿し、『大丈夫。かっちゃんまだ死なない』『持続点滴留置チューブ入れる。痛いじゃないか! 麻酔しろ。 わがまま患者なう』『かっちゃんは習志野高校みたいに粘り強いよ。 一発逆転するつもりだ。 Let's me see your smile』などのツイートを連投している」・・・


《“全身がん”高須院長が入院「一発逆転するつもり」》

Photo_60

« (防衛省はこの『一大事!』が解っているのかなぁ) | トップページ | (〔馬鹿の野放し〕にようやく幕:桜田義孝五輪相辞任へ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (防衛省はこの『一大事!』が解っているのかなぁ) | トップページ | (〔馬鹿の野放し〕にようやく幕:桜田義孝五輪相辞任へ) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト