« (津田梅子さん、反転像の効果) | トップページ | (TOKYOに拘り抜いて、責任は取れるのか?) »

(ノートルダム大聖堂火災)

2019年04月16日
(ノートルダム大聖堂火災)


https://news.google.com/articles/CAIiEKGocsxyvFzRLoSK2HUtqqoqGQgEKhAIACoHCAowx9feCjDkvdYBMKjfggY?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・流石の〔菅・イ官房長官〕も「遺憾」とも言えないし、「残念・ガッカリ」とも言えないから、「非常に心痛む」と上手く表現した。


・私29歳、〔花の都巴里〕で色鮮やかな『カラーフィルムのコマ』のように心に残っているのは、①シャルル・ドゴール広場の『エトワール凱旋門』、②セーヌ河畔の『ノートルダム大聖堂』、③都市に溶け込んだ『エッフェル塔』、④当時世界最高だったバレリーナ=〔ジジ・ジャンメール〕を見た『ムーラン・ルージュ(赤い風車)』、⑤華やかな『シャンゼリゼ通り』かなぁ。


・その『カラーフィルムの1コマ』である『ノートルダム大聖堂』の大火災である。巴里っ子だけでなく、世界中の損失だ。〔菅・イ官房長官〕も「フランスから要請が有れば積極的に応える」と言っているが、ハテ?「木造大建造物」なら宮大工棟梁らの応援派遣も考えられるが、石造りだからなぁ、支援金しか手は無いだろう。


・GOOGLEニュース から、毎日新聞 の記事を以下。


・「【菅官房長官『世界にとって損失 非常に心痛む』 ノートルダム大聖堂火災】毎日新聞 2019年4月16日 10時37分(最終更新 4月16日 14時15分)」


・「菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、フランス・パリ中心部にある〔ノートルダム大聖堂〕で起きた大規模火災について、『世界にとって損失で非常に心を痛めている。マクロン大統領をはじめ、仏政府、仏国民にお見舞い申し上げる』と述べた」


・「菅氏は『仏政府から何らかの支援要請がある場合には、日本政府として積極的に検討したい』とも語り、大聖堂の修復や再建に向け、積極的に支援していく考えを表明した。【高橋克哉】」・・・


《セーヌ河畔のノートルダム大聖堂》


Photo_87

« (津田梅子さん、反転像の効果) | トップページ | (TOKYOに拘り抜いて、責任は取れるのか?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (津田梅子さん、反転像の効果) | トップページ | (TOKYOに拘り抜いて、責任は取れるのか?) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト