« (チャイナの景気回復は本物か?) | トップページ | (チャイナ:PM2.5の話をするなら韓国の議員は来るな!) »

(さぁ始まったぞ『消費増税延期』論)

2019年04月18日
(さぁ始まったぞ『消費増税延期』論)


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6320766


・ナンヤカヤと「真綿で首を絞める」ような増税感が国民を覆っている。「不況感」「不景気感」である。その上に『秋の消費増税』などやったら、アメリカが警告しているように「日本の自傷行為」となる。断じてやってはならない!


・同時に「75歳以上は5%へ減税」も打ち出すべきだ。条件は「マイナンバーカードをレジで提示するだけ」とする。広がらない『マイナンバーカードの普及』にも役立つ。〈景気のテコ入れ〉こそ急務で、〈景気の足を引っ張る〉ことは避けるべきだ。


・YAHOOニュース から、共同通信 の記事を以下。


・「【消費増税は6月の日銀短観次第 自民・萩生田氏】共同通信 4/18(木) 11:49配信」


・「自民党の〔萩生田光一幹事長代行〕は18日のインターネットテレビ番組で、10月の消費税増税に関し、6月の日銀の『企業短期経済観測調査(短観)』が示す景況感次第で〈延期もあり得る〉との考えを示した」


・「『景気はちょっと落ちている。6月の日銀短観で、この先は危ないと見えてきたら、崖に向かってみんなを連れて行くわけにはいかない。違う展開はある』と述べた」


・「消費税増税の先送りは『まだ間に合う』と指摘した上で『その場合は国民の信を問うことになる』と明言した。衆参同日選の可能性を聞かれると、6月末に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会合を挙げて『日程的に難しいと思う』と語った」・・・

« (チャイナの景気回復は本物か?) | トップページ | (チャイナ:PM2.5の話をするなら韓国の議員は来るな!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (チャイナの景気回復は本物か?) | トップページ | (チャイナ:PM2.5の話をするなら韓国の議員は来るな!) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト