« (平成の「ありがとう」を令和に) | トップページ | (新天皇が訪韓することは無い!) »

(チャイナから明仁天皇に惜別の言葉)

2019年04月30日
(チャイナから明仁天皇に惜別の言葉)


https://www.jiji.com/jc/article?k=2019043000396&g=int


・『チャイナの反日の権化』と言われる〔江沢民〕が国家主席に君臨したのは〈 1993年3月27日 – 2003年3月15日 〉である。徹底した反日教育が始まり、それは今も尚続いている。


・明仁天皇の訪中は1992年、「日中友好!」に励んだ〔胡耀邦〕と〔中曽根康弘〕の残影がウッスラ残るギリギリのタイミングだったと、今も冷や汗が流れる。


・時事コムニュース から、記事を以下。


・「【中国、陛下の功績称賛=『訪中した唯一の天皇』-皇位継承】時事コム 2019年04月30日14時36分」


・「【北京時事】中国では30日、天皇陛下の退位に当たり、『訪中した唯一の天皇』(政府系ニュースサイト「中国網」)の功績や人柄を称賛するムードが広がった」


・「陛下が好きな言葉として論語の『忠恕(ちゅうじょ=誠実で思いやりのあること)』を挙げたことを評価する声も聞かれた」


・「中国網は、〈1992年の天皇陛下の訪中〉について『中日関係改善に極めて重要な役割を果たした』とたたえた。同サイトは陛下が国民に分かりやすい言葉遣いを心掛けたことなどに言及し、『本当の意味での『平民天皇』』と表現した」


・「また、30日付の共産党機関紙・人民日報系の〔環球時報〕は、天皇陛下の退位に関する日本専門家の解説記事を掲載。陛下が皇室外交や災害被災地の慰問などに精力的に取り組んだことに対して、『国内外の影響力を積極的に拡大した』と論評した」


・「日本史をテーマとして活動するノンフィクション作家の〔蕭西之水さん〕は、陛下が過去の記者会見で『忠恕』に触れたことについて、『中国の古典を愛する中国人として、陛下に共感と敬意を抱いてきた』と語った。陛下が満州事変以降の歴史を学ぶ重要性を指摘したことにも『感銘を受けた』という」・・・

« (平成の「ありがとう」を令和に) | トップページ | (新天皇が訪韓することは無い!) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (平成の「ありがとう」を令和に) | トップページ | (新天皇が訪韓することは無い!) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト