« (陸上イージス、「仏作って魂入れず」か?) | トップページ | (維新が勝ったのか、自公が自滅したのか?) »

(沖縄サヨクめ、空砲で戦えと言うのか?)

2019年04月07日
(沖縄サヨクめ、空砲で戦えと言うのか?)


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6319634


・防衛省も何で最初から言わなかったのか?辞任した国交副大臣とオンナジで、「嘘」はいかんだろ「嘘」は?ったくお粗末な話だ。


・AMAZONの全自動倉庫でも見学して、「弾薬庫」は基地の地下深く造ってエレベータ搬送しないと、「宮古島東部の保良(ぼら)鉱山地区に用地を取得し、弾薬庫を作って保管する」ではチャイナの奇襲に「空砲で戦う」のか?


・沖縄サヨクの奴らは「待ってましたと目に涙!」だろう。防衛省はまた、沖縄サヨクに「騒ぐネタ」を提供してしまったことになる。オスプレィがあちこち緊急着陸しているのは、宮古や石垣への緊急着陸訓練の一貫だろ? チャイナに奇襲されたら真っ先に逃げ惑い、オスプレィに「乗せろ!乗せろ!」と大騒ぎのくせに、「弾薬庫はいらない」「建設反対」とはよく言えたものだ。


・YAHOOニュース から、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【岩屋防衛相、宮古島で謝罪 砲弾搬入、抗議の声やまず】朝日新聞デジタル 4/7(日) 17:02配信」


・「〔岩屋毅防衛相〕は7日、『陸上自衛隊宮古島駐屯地』(沖縄県宮古島市)の新設式典に出席した。同駐屯地には事前説明になかった破壊力のある砲弾が搬入されていたことで、地元住民が反発。式典が行われた駐屯地の周辺でも抗議の声が響き渡るなど、混乱は続いている」


・「宮古島駐屯地は3月26日に新設された。防衛省は地元説明会で、『敷地内に保管するのは〈小銃弾や発煙筒など〉としていたが、その後、〈中距離多目的誘導弾〉と〈81ミリ迫撃砲弾〉が搬入されていたことが明らかになった」


・「住民の反発を受け、防衛省は島外に一時撤去。今後は宮古島東部の保良(ぼら)鉱山地区に用地を取得し、弾薬庫を作って保管する計画だ」


・「こうした経緯を受け、岩屋氏は7日の式典前、宮古島市の〔下地敏彦市長〕に陳謝。岩屋氏によると、〔地元地区の住民〕にも謝罪したという。だが、反発は収まっておらず、式典の間も敷地の外から『弾薬庫はいらない』『建設反対』などの声が駐屯地内に響いた」


・「岩屋氏は式典後、記者団に『弾薬はすでに島外に搬出を終えている』と説明。さらに『明示的に説明ができていなかった点を反省し、丁寧に分かりやすい説明を行っていきたい』とも語った。(藤原慎一)」・・・

« (陸上イージス、「仏作って魂入れず」か?) | トップページ | (維新が勝ったのか、自公が自滅したのか?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (陸上イージス、「仏作って魂入れず」か?) | トップページ | (維新が勝ったのか、自公が自滅したのか?) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト