« (トランプ政権、インド太平洋戦略で日本の存在不可欠) | トップページ | (「日本共産党の正体」) »

(子供を脅すとは、卑劣極まりない!)

2019年04月27日
(子供を脅すとは、卑劣極まりない!)


https://news.google.com/articles/CBMiN2h0dHBzOi8vd3d3LmFzYWhpLmNvbS9hcnRpY2xlcy9BU000VzVKMDNNNFdVVElMMDE0Lmh0bWzSATtodHRwczovL3d3dy5hc2FoaS5jb20vYW1wL2FydGljbGVzL0FTTTRXNUowM000V1VUSUwwMTQuaHRtbA?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・私は犯人は「天皇制反対の薄汚れたサヨク」ではなく、国立名門:〔お茶の水女子大学〕の「OBの家族」ではないか?と読む。慣例を破って①付属小の校長が挨拶したとか、②〔悠仁クン〕が総代挨拶をしたとか、③このまま行けば付属女子高も「共学になってしまう」とか、〔茶大OB〕のクレームがネットを賑わしていたからだ。


・私はいつも書いているように、「子供・女性・老人」という『国の弱者層』を脅したり乱暴したり騙したりするようになっている「この日本の先行きは暗い」と思っている。特に今回の事件には、それこそ腸(はらわた)が煮えくり返るような義憤を感じる。


・皇族は「みんな学習院」と相場が決まっていた頃は、こんな事件は無かった。民間からの輿入れがアタリマエダになってからだ。皇后陛下も雅子妃も偉い!〔愛子ちゃん〕は学習院で伸び伸びと育って、旧友らも「愛子!」と呼び捨てだそうな。ご本人も文武両道に秀で、個人偏差値なんざ〔72〕だというから驚く。


・秋篠宮家は、ちょっと自由闊達が過ぎたのではないか?姉君らは〔国際基督教大〕で、弟君は〔茶大〕だ。まさか「皇室が無くなって、一般会社に就職?」と考えてお見えとも思えないが。防犯カメラに写っていたのなら、警視庁は徹底的に犯人を炙り出せ!子供を脅すとは言語道断!絶対捕まえろ!


・GOOGLEニュース から、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【ピンクに塗られた刃、悠仁さまの机に 内部詳しい人物か】朝日新聞デジタル 2019年4月27日19時08分」


・「秋篠宮家の長男】悠仁(ひさひと)さま〕が通う東京都文京区の〔お茶の水女子大学付属中学校〕の教室で26日、悠仁さまの机の上に刃物が2本置かれていたことが、捜査関係者への取材でわかった。防犯カメラには不審な中年の男が敷地内に入る姿が映っていた。教室が無人になった際に侵入したとみられ、警視庁は内部に詳しい人物の可能性があるとみて建造物侵入の疑いで調べている」


〈悠仁さまの机に刃物 通う中学校、不審な男の映像〉


・「捜査関係者によると、26日夕、付属中の関係者から『不審なものを拾った』と警視庁に連絡があった。1年生の教室で、棒状のものにテープで巻き付けられた刃物2本が、悠仁さまの机と隣の机にまたがるように置かれていた。刃の部分はピンク色に塗られていた」


・「机には生徒の名前が書かれたシールが貼られており、悠仁さまの机を把握した可能性がある。見つかった刃物やその周辺に文字などは書かれておらず、犯行声明のようなものも見つかっていない」


・「学校の正門付近の防犯カメラには、同日昼前、青っぽい作業着姿でヘルメットをかぶった中年の男が1人で敷地内に入る姿が映っていた。インターホンで『工事の者です』と告げたという」


・「また、中学校の校舎付近の防犯カメラにもこの男が校舎に侵入する姿が映っていた。教室内で刃物が見つかったのは同日午後で、その直前に悠仁さまの学級はこの教室の外で授業を受けていたという。警視庁は、男が工事業者を装い、教室が無人になった際に侵入したとみている」


・「悠仁さまは同付属小を卒業して今春、付属中に入学した。皇位継承順位は、現在第3位。付属中は大学の敷地内にあり、付近には高校も含め、多くの建物がある。代替わりに伴う諸行事を前に、警視庁は警備を強化する方針だ」・・・

« (トランプ政権、インド太平洋戦略で日本の存在不可欠) | トップページ | (「日本共産党の正体」) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (トランプ政権、インド太平洋戦略で日本の存在不可欠) | トップページ | (「日本共産党の正体」) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト