« (『最悪の韓日関係』の中で日中は着々と改善) | トップページ | (鉄の女〔サッチャー〕とは程遠い、氷の首相〔メイ〕の罪と罰) »

(『はやぶさ2』衝突実験が成功!小惑星にクレーター作る)

2019年04月05日
(『はやぶさ2』衝突実験が成功!小惑星にクレーター作る)


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6319434


・世の中には「ネガティヴ発想」の方々も当然居て、「『はやぶさ2』は、〔リュウグウ〕衝突の破片を浴びて破損し、地球には戻れないのでは?」との記事も散見された。しっかしま、はやぶさ2は見事にリュウグウの裏面に避難して、JAXAの計画は大成功だったようだ。お見事!


・YAHOOニュース から、毎日新聞 の記事を以下。


・「【『はやぶさ2』 衝突実験が成功 世界初、小惑星にクレーター作る】毎日新聞 4/5(金) 16:39配信」


・「『宇宙航空研究開発機構(JAXA)』は5日、探査機『はやぶさ2』が世界初となる小惑星にクレーターを作る衝突実験に成功したと発表した」


・「はやぶさ2は同日午前、小惑星〔リュウグウ〕へ衝突装置をぶつける実験に挑んだ。はやぶさ2から分離された小型カメラが撮影した画像が地球へ届き、リュウグウの表面から岩石などが砕けたとみられる物質が飛び散る様子が写っていたという」


・はやぶさ2は2月にリュウグウへの着陸に成功し、表面の物質を採取できたとみられており、それに続く快挙となる」


・「はやぶさ2は5日午前11時ごろに衝突装置、続いて小型カメラを分離し、爆発の影響から身を守るため、リュウグウの裏側へ退避した。衝突装置にはタイマーが付いており、分離から40分後に爆発し、ソフトボール大の銅のかたまりをリュウグウ表面へぶつけた。JAXAによると、退避は計画通り実施され、探査機の状態は正常だという」


・「小型カメラは、はやぶさ2から分離された後、リュウグウから約1キロ離れた宇宙空間に浮かんだ状態で、衝突装置が爆発し、銅のかたまりがリュウグウ表面に衝突する様子を1秒に1枚のペースで撮影した」


・「分離後は、カメラの方向やシャッターを切るタイミングなどは調節できないため、衝突の様子を撮影することは難易度が高いとみられていた。カメラには、リアルタイムでデータを送信するためのアナログカメラと、科学的な分析のため宇宙での衝突実験をより鮮明に記録するデジタルカメラの2台が搭載されていた。【永山悦子】」・・・

« (『最悪の韓日関係』の中で日中は着々と改善) | トップページ | (鉄の女〔サッチャー〕とは程遠い、氷の首相〔メイ〕の罪と罰) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (『最悪の韓日関係』の中で日中は着々と改善) | トップページ | (鉄の女〔サッチャー〕とは程遠い、氷の首相〔メイ〕の罪と罰) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト