« (未だに続く「地方公務員天国」) | トップページ | (〈逢いたくば 海渡り来よ さくらどき〉) »

(「国民は世界史の中の時間を生きている。元号は必要ない」だと?)

2019年03月27日
(「国民は世界史の中の時間を生きている。元号は必要ない」だと?)


https://news.google.com/articles/CBMiMWh0dHA6Ly9uZXdzLmxpdmVkb29yLmNvbS9hcnRpY2xlL2RldGFpbC8xNjIyNDAxNC_SAYMBaHR0cHM6Ly9uZXdzLWxpdmVkb29yLWNvbS5jZG4uYW1wcHJvamVjdC5vcmcvdi9uZXdzLmxpdmVkb29yLmNvbS9saXRlL2FydGljbGVfZGV0YWlsX2FtcC8xNjIyNDAxNC8_YW1wX2pzX3Y9MC4xI3dlYnZpZXc9MSZjYXA9c3dpcGU?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・「サヨクは口は達者だが、馬鹿だ!」と私は辛辣だが、①天皇制反対運動に身を投じている裁判官(判事)とか、②この元号反対の弁護士ら、根っ子は「天皇制反対」で一致している。


・このアホ弁護士は、「国民は世界史の中の時間を生きている。元号は必要ない」と言っているが、冗談はヨシコさんだぜ、「国民は日本史の中の時間を生きていて、結果的に世界史にも繋がっている」のが正解だろ? アンタは「ゴラン高原」にも行ったこと無いだろ?


・「元号」は世界に日本にしか無い、特別なものだ。私の父は「明治・大正・昭和」を生きた。母は「明治・大正・昭和・平成」を生きた。私も「昭和・平成」を生き、次の「新元号」も生きることを楽しみにしている。


・このサヨク弁護士ら、「男だけの神事:例えば裸祭りは、『女性を著しく侮辱している』」とか、「なまはげは、子供に対する虐待だ」などと、日頃からウジウジとそんなことばかり考えているんだろ?天皇譲位・新元号の節目にホント、鬱陶しい連中だ!


・GOOGLEニュース から、共同通信 の記事を以下。


・「【『元号改定は違憲』と提訴 長野の弁護士ら、東京地裁に】共同通信 2019年3月27日 12時14分」


・「天皇即位のたびに元号を改定するのは国民主権を基本原理とする憲法の精神に反するとして、『長野県弁護士会』の〔山根二郎弁護士〕ら3人が27日、国に差し止めを求めて東京地裁に提訴した」


・「訴状では、国民が個々に持っている時間の連続性の意識を破壊し、憲法13条が保障する個人の尊厳を侵害すると主張している。 山根弁護士は提訴後に東京都内で記者会見し『国民は世界史の中の時間を生きている。元号は必要ない』と話した」


・「元号は、5月1日の皇太子さまの新天皇即位に伴って改められる」・・・

« (未だに続く「地方公務員天国」) | トップページ | (〈逢いたくば 海渡り来よ さくらどき〉) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (未だに続く「地方公務員天国」) | トップページ | (〈逢いたくば 海渡り来よ さくらどき〉) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト