« なぜ日本人妃が朝鮮最後の王に嫁いだのか | トップページ | 『南』はまた嘘吐いて引き延ばしだ。ガンガン行け! »

大阪ダブル選は都構想より防災を

2019年03月11日
(大阪ダブル選は都構想より防災を)


https://special.sankei.com/f/naniwa/article/20190311/0001.html


・『南海トラフ巨大地震』が起きれば、その津波は途轍もないものとなり、淀川を一気に溯って、疎水沿いに京都まで襲うという。私の住まいは淀川堤防沿いに建っているが、水は6階まで襲うという。勿論「街の一面は水没」してしまうだろう。


・「途轍もない」ってことは「想像を絶する」ということだ。「せめて保存食くらいは」と思うが、「待て待て、この築43年だかの建物も倒壊して、私も死ぬんだ」と思ったりして、無気力感に浸る。


・人間、生きている内が華だ。防ぎようも無い『南海トラフ巨大地震』の〈防災対策〉よりも、生きてる内の〈都構想達成〉なのではないか?


・産経スペシャル・[浪速風] から、記事を以下。


・「【[浪速風] 大阪ダブル選は都構想より防災を】産経スペシャル 2019.3.11」


・「平成23(2011)年の統一地方選は、東日本大震災の影響で、岩手県知事選など被災地の選挙が2カ月から半年延期された。他の地域でも選挙どころではないというムードが広がり、出陣式を自粛したり、ガソリン不足に配慮して選挙カーの使用を控えるなど、静かな選挙戦だった」


・「▼大阪では『大阪都構想』の実現をめざす〔大阪維新の会〕が、府議選で目標とした単独過半数を獲得したものの、こちらも過半数が必要だった大阪市議会は届かなかった。このため当時の〔橋下徹知事〕が辞職して、大阪市長選への出馬を表明。秋に知事、市長のダブル選が行われた。歴史は繰り返す」


・「▼入れ替えダブル選は都構想が争点になるだろうが、それより喫緊の課題がある。8年前の東日本大震災では脆弱(ぜいじゃく)な防災態勢が露呈した。その後も熊本や北海道で大地震が起き、大阪北部地震もあった。毎年のように台風、大雨が襲う。とりわけ〈南海トラフ巨大地震への備え〉は待ったなしだ」・・・

« なぜ日本人妃が朝鮮最後の王に嫁いだのか | トップページ | 『南』はまた嘘吐いて引き延ばしだ。ガンガン行け! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ダブル選は都構想より防災を:

« なぜ日本人妃が朝鮮最後の王に嫁いだのか | トップページ | 『南』はまた嘘吐いて引き延ばしだ。ガンガン行け! »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト