« (北向けラジオ『しおかぜ』周波数増 妨害回避へ政府も支援検討) | トップページ | (小学校で重視すべきは〔英語〕より〔国語〕である) »

(『文春』より『新潮』が大人目線)

2019年03月31日
(『文春』より『新潮』が大人目線)


https://www.sankei.com/premium/news/190331/prm1903310008-n1.html


・私はこんな狭い国土に〔1億2000万人以上〕が暮らしていること自体が無理があると思っている。丁度快適なのは〔7000万人~8000万人〕ではないのか?『少子高齢化』が大問題だと評論家が騒ぐが、国内経済を安定させ、社会福祉制度を根本的に見直す(高額消費税)。北欧各国にお手本が多く有るではないか。人は〈先行きの不安さえ無ければ〉、今が質素でも健全・堅実に暮らせる。


・眞子さんも初志貫徹するならば、「税金から持ち出す1億数千万円」を辞退すべきだ。それが「公」というものだ。定職もハッキリしない相手も、スッテンテンの元皇女を食わせてはいけないだろう。佳子さんも「夢見る乙女」でしかない。秋篠宮家もシッカリして欲しい。


・〔望月衣塑子東京新聞記者〕は論外だ。「揚げ足取り」に留まらず、最近は「サヨク論」をブチ上げて酔っているらしい。東京新聞自身が恥を知れ!


・産経ニュース・[花田紀凱の週刊誌ウオッチング]〈713〉 から、記事を以下。


・「【[花田紀凱の週刊誌ウオッチング]〈713〉『新潮』のおとなの視点】産経ニュース 2019.3.31 09:00」


・「最近『文春』と『新潮』2誌の内容にかなり差が出てきた。『新潮』の〈おとなの視点〉が『文春』に欠けている。これは単に『文春』に芸能ネタが多過ぎるというだけのことではない」


・「今週、読むべきは『新潮』(4月4日号)、〔藤井聡さん〕(京大大学院教授、元内閣官房参与)が寄稿した『『消費増税』『移民政策』が日本を亡ぼす』だろう」


・「今、日本は2つの〈愚策を選択し〉〈「自滅」の道を進み始めている〉。 なぜか。それは〈経済の専門家達が、『ウソ物語』をメディア上で繰り返してきたから〉。たとえば〈『人口が減れば、成長できなくなる』という話が、完全なデマ〉。 どんな『デマ』『ウソ物語』かはぜひ〈藤井論文〉をお読みいただきたい」


・「『文春』(4月4日60周年記念特大号)、『新潮』、両誌ともトップはICU卒業に際し、宮内記者会が出した質問に対する秋篠宮家次女、〔佳子さま〕の回答の件。眞子さまの結婚問題について、佳子さまはこう回答した」


・「『私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています』」


・「『文春』は『〈奔放プリンセス佳子さまの乱〉全内幕』、『新潮』は『〈佳子さま炎上で問われる『秋篠宮家』の家庭教育〉。内容的には『新潮』」


・「〈「そもそも『公』より『私』を優先なさるお二人の姉宮のご様子を見るにつけ、何より『公』の重要性を理解されねばならない〔悠仁さま〕への“帝王教育”は大丈夫なのか、と不安にならざるを得ない」〉(秋篠宮家の事情に通じる、さる関係者)」


・「『サンデー毎日』(4・7増大号)で『安倍官邸の天敵〔望月衣塑子東京新聞記者〕独占激白!』。官房長官会見での質問が問題になっている社会部記者だ」


・「パフォーマンス性が強いという批判は〈『甘んじて受けてもいい』〉が、〈『政治記者にももっと奮起してもらいたいと思っている』〉そうだが、同じ東京新聞の政治部記者がどう思っているのかをぜひ、聞きたいものだ。 (花田紀凱=月刊『Hanada』編集長)」・・・

« (北向けラジオ『しおかぜ』周波数増 妨害回避へ政府も支援検討) | トップページ | (小学校で重視すべきは〔英語〕より〔国語〕である) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (北向けラジオ『しおかぜ』周波数増 妨害回避へ政府も支援検討) | トップページ | (小学校で重視すべきは〔英語〕より〔国語〕である) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト