« 沖縄の『県民投票』って何だ? | トップページ | 失言大臣の「がっかり発言」:フェークっぽいな? »

〔松浪健四郎氏〕、「善行にはならん」ぜよ!

2019年02月19日
(〔松浪健四郎氏〕、「善行にはならん」ぜよ!)


https://www.sankei.com/tokyo2020/news/190219/tko1902190001-n1.html


・このホッソリと温厚そうで、カツラも大きい〔日体大理事長〕は、①『チョンマゲ議員』と呼ばれ、②髪を後ろにひと括りにして、③傲岸不遜な巨体だった〔松浪健四郎氏〕である。


・今、〔前立腺がん〕〔悪性リンパ腫〕〔膵臓がん〕と闘っておみえなので、同じ『がん患者』としては「是非勝ち抜いて欲しい!」と声援を送るが、「北朝鮮に協力」ってのはいかがなものか?


・「病に打ち勝ちたいので、何か善行を!」という気持ちは解るが、私には「神がお怒りにならなければ良いが?」の心配が先立つ。ホント「なんだかなぁ?」の思いだ。


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【 東京五輪で日体大 北朝鮮受け入れ 難民選手団も】産経ニュース 2019.2.19 09:57」


・「2020年東京五輪・パラリンピックに参加する『北朝鮮選手団』と『難民選手団』の事前合宿受け入れや大会中の練習施設の提供を、〔日本体育大学〕が行うことが18日、分かった」


・「日本と北朝鮮は国交がなく、拉致問題などを巡って厳しい関係が続くが、日体大の〔松浪健四郎理事長〕は『政治のことは脇に置き、五輪、スポーツ面での交流を進めないといけない』と話した」


・「北朝鮮は近年の夏季五輪には数十人規模の選手を派遣しており、『在日本朝鮮人体育連合会』によると、東京五輪はさらに数が増える見通し」


・「通常、選手は競技の1週間程度前に開催国入りしている。今回の日体大の受け入れに、同連合会は『多くの選手たちが日本に来られる環境を整えてもらってありがたい』としている。(解説:こいつら、「口だけ」だぞ!)


・「12年以降、4度スポーツ訪朝団を派遣するなど北朝鮮と交流を続ける日体大は以前から受け入れを提案。昨年11月には、五輪関連の国際会議出席のため来日した北朝鮮の〔金日国体育相〕が日体大を訪れるなど協議を進めてきた」・・・


《日本体育大理事長の松浪健四郎氏=2018年12月21日、東京・深沢の日体大》


Photo_4

« 沖縄の『県民投票』って何だ? | トップページ | 失言大臣の「がっかり発言」:フェークっぽいな? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔松浪健四郎氏〕、「善行にはならん」ぜよ!:

« 沖縄の『県民投票』って何だ? | トップページ | 失言大臣の「がっかり発言」:フェークっぽいな? »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト