« 電子情報の危うさ | トップページ | 「粛清」されないようにな!:『南』元首相発言 »

最新のスポーツ外交官:〔なおみ〕

2019年01月27日
(最新のスポーツ外交官:〔なおみ〕)


http://news.livedoor.com/topics/detail/15933877/


・〔大坂なおみ選手〕の愛らしさは、〔大谷翔平選手〕に通じるものが有る。遠くは『野茂のトルネード』、間も無く決まるだろう『イチローの殿堂入り』、『絶大な信頼感のNY球団のマー君』・・・『男子フィギュアの羽生クン』、上げればキリが無い【日本のスポーツ外交官】達だ。


・無能な本物の『外務省外交官ら』に比べ、彼女・彼らは「ただ一途に、ひたむきに」日本を世界に知らしめている。今日は“入門15年・一度も休まず頑張った”〔関脇・玉鷲〕が、初めての大相撲優勝を飾った。彼らも立派な【モンゴルのスポーツ外交官】達なのだ。


・これで〔朝青龍〕でも〔モンゴル大統領〕になってくれたら、日本は『資源共同開発』や『オンカロ(高レベル放射性廃棄物を半永久的に地中に埋めるトンネル)有償レンタル工事』など、“目に見える外交協力”が進められる。〔大相撲〕なんざ、もっとモンゴル人に開放すれば良い。


・さて、〔大坂なおみ選手〕の愛らしさは、アメリカの全国紙までが取り上げている。いよいよ【日本の、トップスポーツ外交官】である。


・ライブドアトピックス から、THE ANSWER の記事を以下。


・「【大坂なおみ、米全国紙は『最も謙虚なGS勝者』と称賛 『だから、親しみを感じさせる』】
THE ANSWER 2019年1月27日 16時33分」


〈米全国紙「USAトゥデー」が特集「彼女のシャイさはコート上の強さと同列」〉


・「テニスの4大大会・全豪オープンは26日、女子シングルス決勝で世界ランク4位・〔大坂なおみ〕(日清食品)が同6位〔ペトラ・クビトバ〕(チェコ)を7-6、5-7、6-4で破り、日本人初優勝」


・「全米オープンに続く優勝を達成し、『男女通じてアジア人初の世界ランク1位』になることが確定した。米全国紙はチャーミングな素顔に注目。『最も謙虚なグランドスラム(GS)勝者」と評している」


・「持ち前のパワフルなテニスと折れないメンタルで、クビトバとの名勝負を制した大坂。米全国紙『USAトゥデー』電子版は『ナオミ・オオサカは最も謙虚なGS勝者』と特集し、人格面の素晴らしさにも注目した」


・「『ナオミ・オオサカはチャーミングで、礼儀正しく、少しばかりシャイだ。21歳の日本人テニスプレーヤーはコート上で圧倒的な存在でもある』と評している」


。「全米オープンのGS初制覇から続いて全豪オープンも制した。これは01年の〔ジェニファー・カプリアティ〕(米国)以来の偉業となったことも紹介。さらに、優勝インタビューから人格面を高く評価している」


・「『ハロー、ごめんなさい。人前で話すことは本当に苦手なんです。なんとかやり切れればと思っています』と観衆の笑いを誘った第一声を紹介した上で、こうつづっている」


・「『あの若さにして、オオサカは最も謙虚なテニスチャンピオンだ。全豪オープンのトロフィーを受け取った後、彼女は穏やかにマイクに語りかけた』と評価。さらに『スポットライトの下での彼女のシャイさは驚くべきことに、コート上での彼女のパワー、不屈の精神と同列に並んでいる。そしてだからこそ、彼女は愉快なまでに親しみを感じさせてくれるのだ』とも記している」


★大坂が示した“もう一つの魅力”「栄光の瞬間でもチャーミングさ失わない」


・「圧倒的な強さと対照的なシャイさが混在することに魅力があると評された大坂。全米オープン優勝当時は相手の〔セリーナ・ウィリアムズ〕(米国)の審判に対する暴言などで表彰式は異様な雰囲気に。大坂のスピーチの際にもセリーナ贔屓のファンからのブーイングが飛び出し、涙の大坂が謝罪するという展開になったことも、特集では振り返っている」


・「『彼女は栄光の瞬間においても、その振る舞いにチャーミングさや冷静さを失うことはないようだ」と分析。プロデビューから5年で生涯獲得賞金は10億円を超え、一気にスターダムを駆け上がっているが、大坂は決してらしさを忘れることがない」


・「強さだけではない“もう一つの魅力”に、米メディアもすっかり心酔している様子だった。(THE ANSWER編集部)」・・・

« 電子情報の危うさ | トップページ | 「粛清」されないようにな!:『南』元首相発言 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最新のスポーツ外交官:〔なおみ〕:

« 電子情報の危うさ | トップページ | 「粛清」されないようにな!:『南』元首相発言 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト