« 在韓米軍は要らなくなった? | トップページ | 平成30年史 日本人の意識はどう変わったか »

〔稀勢の里〕 横綱ワースト更新8連敗

2019年01月15日
(〔稀勢の里〕 横綱ワースト更新8連敗)


http://news.livedoor.com/topics/detail/15876024/


・今の『田子ノ浦親方』は前『鳴門親方』であり、元前頭八枚目の〔隆の鶴〕である。闘病大手術の苦労人であり、誰よりも〔稀勢の里〕の苦しみを解っていると思うのだが、①おしん横綱〔隆の里〕からのご縁の親方であり、②現役時代の番付も圧倒差があるので、自分から〔稀勢の里〕に「引導」が渡せないのだろう。


・しっかしま、クソガキの頃から大相撲を見て来た私からすれば、①今の〔稀勢の里〕は、十両にも勝てない。②生き恥を曝すだけだから、明日にでも引退して、大恩有る『田子ノ浦部屋』の部屋付き親方として、後進の指導にあたった方がいいと思う。


・ライブドアトピックス から、スポニチアネックス の記事を以下。


・「【〔稀勢の里〕 横綱ワースト更新8連敗 初日から3連敗でいよいよ崖っ縁】スポニチアネックス 2019年1月15日 17時51分」


・「大相撲初場所3日目は15日、東京・両国国技館で行われ、今場所に進退が懸かる横綱・〔稀勢の里〕(32=田子ノ浦部屋)は平幕の〔栃煌山〕(31=春日野部屋)に寄り切りで敗れて初日から3連敗」


・「昨年秋場所千秋楽から8連敗(不戦敗を除く)となり、1場所15日制が定着した1949年夏場所以降では横綱のワースト記録を更新した。 〔稀勢の里〕はあっさりもろ差しを許すと左に振られ、そのまま力なく寄り切られた」


・「今場所は初日に〔小結・御嶽海〕(26=出羽ノ海部屋)に押し出されて黒星を喫すると、2日目には〔平幕・逸ノ城〕(25=湊部屋)にはたき込みで敗れて2連敗。立ち合いで呼吸が合わず4度目でようやく立ったが、押し切れずにはたき込みに屈した」


・「この日は報道陣に非公開で朝稽古を行い、3日目の取組に備えた〔稀勢の里〕。しかし、白星を待ち望むファンの期待に応えられず、いよいよ後がない状況に追い込まれた」・・・


《大相撲初場所3日目>栃煌山(右)に寄り切りで敗れた稀勢の里(撮影・島崎忠彦)》


Photo_2


« 在韓米軍は要らなくなった? | トップページ | 平成30年史 日本人の意識はどう変わったか »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔稀勢の里〕 横綱ワースト更新8連敗:

« 在韓米軍は要らなくなった? | トップページ | 平成30年史 日本人の意識はどう変わったか »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト