« バッカじゃねぇの?『全通甲板型護衛艦』だろ | トップページ | 〔在留外国人への生活保護〕:歯止めの時では? »

広島の先輩との『がん』長電話

2018年12月07日
(広島の先輩との『がん』長電話)


・私が新卒入社した『外資系コンピュータ販社』(入社当時は『電動計算機・タイプライター販社』の2期生(私は5期生)の境出先輩(広島在住)は「話好き」である。「顔の見えない長話」は疲れるので、私がしつこく電子メールを勧め、機材一式まで広島に送った。


・ところが人には「向き・不向き」が有るようで(短気なのだろ?)、電子メールが「からきし駄目」なのである。それでも最初の頃は2.3回ほどメール受信したが、「先輩、不要なエンターキーを叩き過ぎて、1行毎に空白ですよ」と私がアドバイスしたのが仇になって、キッパリおさらばである。


・私は意に反して、「ガラケー(3G)の架け放題契約」して対応しているが、大体1回の送信だったり受信だったりで、電池が25%は消耗して充電する。たまに放電のため電池を外さないといけなくなる。しっかしま79歳・白血病10年寛解・現在前立腺がん5年闘病中だが、お元気である。


・境出先輩は足腰もお達者で、目もランランである。だから私が「ミィテェルゥダァケェ!」とからかっても、私の長文ブログはキッチリ読んでくださっている。批評も長電話である。


・だが私が膝が悪いのを気遣って、2期生のご自分・3期生の稲木先輩・4期生の門陣先輩・10期生の豊岡クンと私との年2回『大阪G4(爺フォー)プラス会』は、私の住処近くまで集まってくださる。有難いことである。今年の忘年会は12月14日(金)、「時は元禄15年12月14日 雪を蹴立てて サァクサァク サクサクサク!」の赤穂浪士討ち入りの日である。


・前フリが長くなったが、その境出先輩からの『G4プラス会』の確認電話。色々話が進む中、私が「いやぁ、今年は知り合いの女性ばかり、4人も亡くなりました。6/29・10/09・11/27・11/28ですわ」・・・で、『がん』の話に。私の持論でもある。


・「がんの罹患は丁半博打とオンナジで、罹患確率は50%です。丁目が出た人は『がん』には無縁で、半目が出た我らは『がん闘病の日々』ですわ」「そうだなぁ」


・「でも先輩、ここからが肝腎。『がん患者の1/3が死ぬ』と言うでしょ。私や先輩なんざ、『え?7割も助かるのか?』と思うタイプでしょ?」「思うよ」


・「そこなんです。多くのがん患者は、『え?3割も死ぬのか?』と思い勝ちなんです。この能天気ってか太平楽と、繊細・細心の違いが、生き死にと言うか闘病のファイティングポーズの高さの違いに顕れると思うんですよ!」「なぁる? 俺やお前は能天気なのか? 馬鹿ってことか?」「いや、『悲観的に想定しつつ、 楽観的に行動する』ってか?」


・「わかった!わかった!14日、また聞かせてくれ!」・・・境出先輩、抗がん剤の後遺症か、珍しく電話が短かった。でもこのブログを読んでくださっている『がん患者』の方々には、私からのマジに大切なメッセージなのである。


・私はいつも「闘病のファイティングポーズの確認」と言っているが、高さ・カタチの確認である。『4がん5バトル』の私は、「がんでない期間の酒」は欠かさないが、寝る前と起床時の1日2回、ボルト選手の『稲妻のポーズ』ではないが、「闘病のファイティングポーズ」を必ず確認する。


・ナニ、ボクサーと同じ構えです。右拳はキッチリ右顎の下、左拳は悠々と左目線の先、よっしゃ、今日も元気だぜ!と。


《私の戦場:愛知県がんセンター遠景(58歳からもう18年)》


Photo_2

« バッカじゃねぇの?『全通甲板型護衛艦』だろ | トップページ | 〔在留外国人への生活保護〕:歯止めの時では? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557181/67457324

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の先輩との『がん』長電話:

« バッカじゃねぇの?『全通甲板型護衛艦』だろ | トップページ | 〔在留外国人への生活保護〕:歯止めの時では? »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト