« 知ってました?:『自衛隊の能力構築支援』って言葉 | トップページ | [BTS(防弾少年団)Tシャツ] 本音はこれでしょう »

吉野家の高齢者向け『やさしいごはん』

2018年11月17日
(吉野家の高齢者向け『やさしいごはん』)


https://news.nifty.com/topics/yomiuri/181117289131/


・日本人は「芋食って 豆食って 屁こいて よく寝る」を信じて、大体「65歳」くらいで死んでいた。70歳を『古稀(古来 稀なり)』という言葉が証明している。


・ところが戦争に負けて、「アメリカのポチ」になった日本は、『世界一の長寿国』になった。『大腸がん』も増えたが。長寿の源は「肉食」である。今や「65歳」なんざ、青年になった! 確かに「見た目」も一変した。艶やかで機敏で、60代は青年である。


・で、「肉食」の一番は『牛丼』だろう。私の倅が言っていた。「スッテンテンの学生時代、有難かったのは『牛丼』だよ。今でも〔吉野家〕には足向けて寝られない思いだね」と。


・誇り高く「私が店長です!」の『店長看板』を見なくなって久しいが、私だって今でも近くの大手より、遠い〔吉野家〕にまで行ってしまう。でもねぇ、76歳で歯が弱って来て、「牛丼特盛り」が食えなくなって久しい私には、この『やさしいごはん』は朗報だ。ナニ、大盛りも特盛りも有るだろう?


・それと「高齢化社会」を見据えての〔吉野家の一手〕は流石だと思う。早速明日、自転車漕いで行ってみよう!


・ニフティニュース から、読売新聞 の記事を以下。


・「【肉やわらかいね!吉野家の牛丼…高齢者向けに】読売新聞 2018年11月17日 16時03分」


・「牛丼チェーン大手・〔吉野家〕が大阪府吹田市の新店舗で17日、高齢者でも食べやすい牛丼『やさしいごはん』の提供を始めた。通常より肉を軟らかくし、塩分はほぼ半分。全国約1200の店舗で初の試みという」


・「〔東京医科歯科大〕と共同開発した新メニューは、牛肉を細かく刻み、軟らかく煮込んだ具材を使用し、塩分量は通常の約半分(0・9グラム)にした。ごはんの量を減らし、カロリーも抑えている」


・「〔白米の牛丼(税込み430円)〕と〔おかゆの牛丼(同480円)〕で、〔通常の牛丼(並盛り、同380円)〕より50~100円高い」・・・

« 知ってました?:『自衛隊の能力構築支援』って言葉 | トップページ | [BTS(防弾少年団)Tシャツ] 本音はこれでしょう »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家の高齢者向け『やさしいごはん』:

« 知ってました?:『自衛隊の能力構築支援』って言葉 | トップページ | [BTS(防弾少年団)Tシャツ] 本音はこれでしょう »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト