« iPSから『キラーT細胞』を作製!:京大 | トップページ | 『台湾少年工』を讃えよう! »

簿記の仕組みを悪用した詐欺?:ライザップ

2018年11月16日
(簿記の仕組みを悪用した詐欺?:ライザップ)


https://news.nifty.com/topics/yomiuri/181116288708/


・こういう奇術的な『奇策』で売上げ拡大した会社が生き残った試しは無いだろう。手口は簡単だ。


①M&Aで企業を買収する時、純資産を下回る価格で買収した差額は、『収益として計上される』ため、一時的な業績向上となる。


②その手口で70数社を買収すれば、経理上は「売上げの急伸」となるが、実質利益は上がらない。下のグラフを見れば歴然だ。


・「簿記の仕組みを悪用した詐欺」と変らないだろう。〔ライザップ〕には悪いが、明日は無いな。


・「【ライザップ、関連株急落…赤字見通しで不安拡大】読売新聞 2018年11月16日 10時44分」


・「スポーツジムを展開する〔RIZAP(ライザップ)グループ〕や傘下企業各社の株価が15日、急落した。前日にライザップが赤字に転落するとの業績見通しが公表され、投資家に不安心理が広がった」


・「同社は合併・買収(M&A)を通じた拡大路線を転換する方針を示したが、再建に向けた道筋は十分に描けていない」


・「15日、札幌証券取引所の新興企業向け市場『アンビシャス』で同社株には売り注文が殺到し、値幅制限の下限(ストップ安)となる前日終値比80円安の345円で取引を終えた」


・「東京証券取引所でも、『ジーンズメイト』や補整下着の『MRKホールディングス』など、ライザップ傘下企業の株価が軒並み大幅安となった。松井証券の〔窪田朋一郎氏〕は『業績改善が期待できず、投資家が失望した』と指摘する」・・・


《ライザップ、関連株急落…赤字見通しで不安拡大》


1raizappu

« iPSから『キラーT細胞』を作製!:京大 | トップページ | 『台湾少年工』を讃えよう! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簿記の仕組みを悪用した詐欺?:ライザップ:

« iPSから『キラーT細胞』を作製!:京大 | トップページ | 『台湾少年工』を讃えよう! »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト