« 好ましくない国からの入国を制限する法的措置を採れ | トップページ | 対中穏健派の転向宣言:対中トランプ政策支持へ »

「恩返し」と言いたかったろなぁ:貴景勝

2018年11月25日
(「恩返し」と言いたかったろなぁ:貴景勝)


http://news.livedoor.com/topics/detail/15646330/


・私もようやく「先代師匠・貴乃花親方に恩返し」と書かれた記事を見つけて、〔小結・貴景勝〕の22歳での初優勝を投稿出来る次第である。


・何より「本人の奇人・変人ぶり」が突出した原因だったようだが、『平成の大横綱・貴乃花親方』は、正に「石もて追わるる」ように相撲協会を去った。相撲協会の改革を夢見た親方は、協会が定めた ①出羽海、②二所ノ関、③時津風、④高砂、⑤伊勢ケ浜 の5つの一門への強制所属が、受け入れられなかったのだろう。


・何故ならば、「新興・貴乃花一門」は、つい先だってまで存在していたからだ。今「貴乃花」の名前は、相撲協会(当然力士会からも)の禁句・タブーになっていると思われる。だからこの寡黙で無表情に見える貴景勝も、インタビューにも「言葉を選ぶしかなかった」ように思えて同情する。


・ホントは昨日の〔高安〕との直接対決で、決まっていたと言って良い。しっかしま『勝負の女神』は、高安に「土俵際で3/4回転するサーカス相撲」を取らせ、貴景勝はバッタリと落ちてしまった。その時の「悔しいと言うより悲しい顔」が忘れられない。


・本日千秋楽で、貴景勝は立ち合い不利だったが〔錦木〕の引きに乗じて突き落として勝った。逆に高安は、勝ちを焦って寄ろうとして、負け越している〔御嶽海〕の死に物狂いの「すくい投げ」に敗れ、『優勝決定戦』を待たずに〔千秋楽優勝〕が決まったのだ。


・貴乃花親方の引退により、〔元小結・隆三杉〕が親方を務める千賀ノ浦部屋(二所ノ関一門)に「貴景勝や貴ノ岩をはじめとする力士及び、床山、世話人の計10人」が転がり込んだことになるが、若い貴景勝には「胸に期するもの」が有ったのだろう。


・会いにも行けないので、コッソリ電話で「感謝を伝えた」のかも?と想像する。おめでとう!これで沈滞してしまった御嶽海と競って、大関獲りに邁進して欲しい。


・ライブドアトピックス から、デイリースポーツ の記事を以下。


・「【貴景勝、悲願の初優勝! 先代師匠・貴乃花親方に恩返し】デイリースポーツ 2018年11月25日 17時36分」


〈小結・貴景勝(千賀ノ浦)が初優勝を飾った。「大相撲九州場所・千秋楽」(25日、福岡国際センター)〉


・「千秋楽で前頭三枚目錦木(伊勢ノ海)を下し、自己最多の13勝目。2敗で並んでいた大関高安(田子ノ浦)が、結びの一番で関脇御嶽海(出羽海)に黒星。この瞬間、貴景勝が小結では2000年夏場所の魁皇以来の優勝となった」


・「支度部屋で『優勝決定戦』に備えていた貴景勝は高安の一番が中継されているテレビに背を向け、その瞬間を迎えた。付き人に初優勝が決まったことを伝えられ、安どの表情。同部屋の貴ノ岩と握手をかわした」


・「場所前に貴乃花部屋が消滅し、千賀ノ浦部屋に転籍。『千賀ノ浦部屋の力士として頑張る。迷いはない』と再出発を誓っていたが、入門以来、相撲道のすべてを教わってきた先代師匠・貴乃花親方への“恩返し”となる初優勝を果たした」


《錦木(伊勢ノ海)をはたき込みで下した貴景勝(右)》


Photo_3

« 好ましくない国からの入国を制限する法的措置を採れ | トップページ | 対中穏健派の転向宣言:対中トランプ政策支持へ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「恩返し」と言いたかったろなぁ:貴景勝:

« 好ましくない国からの入国を制限する法的措置を採れ | トップページ | 対中穏健派の転向宣言:対中トランプ政策支持へ »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト