« 日本は、2000年からの17年間〔生産性はゼロ成長〕 | トップページ | iPSから『キラーT細胞』を作製!:京大 »

〔銀座久兵衛〕:ホテル業界から総スカンか?

2018年11月16日
(〔銀座久兵衛〕:ホテル業界から総スカンか?)


http://news.livedoor.com/topics/detail/15603539/


・人にも店にも『分限』というものがある。それを越えたら『慢心』になる。〔銀座久兵衛〕も『分限』を越えて『慢心』していたのではないか? 高級ホテルへの出店は、〔寿司屋〕にとっては最高のステータスなのに、「次の新築の、場所が気に入らない」とはなぁ。


・私なんざ、大阪天五の〔春駒分店〕で大いに寿司を堪能させて貰っているが、若い時分にお世話になった名古屋・錦3の〔楽〕(名古屋コーチンの味噌鍋)の創業女将に、「来てみて良かろ」「食べて美味かろ」「払って安かろ」の3原則を教えられたが、〔春駒分店〕は「食べて美味かろ」「払って安かろ」だけは大満足させてくれている。


・銀座久兵衛も若し「ホテル業界から総スカン」でも喰らったら、危急存亡の時を迎えることになろうが、さぁどうする! 職人の面子か店の経営か?


・ライブドアトピックス から、日刊ゲンダイDIGITAL の記事を以下。


・「【オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン】日刊ゲンダイDIGITAL 2018年11月16日 9時26分」


・前代未聞だそうだ。 高級すし店〔銀座久兵衛〕が〔ホテルオークラ東京〕を訴えてニュースになっている。オークラは来年秋の開業に向けて建て替え中。久兵衛は新しい店の場所が気に入らないとして提訴した」


・「久兵衛は1964年から50年以上にわたってオークラが経営する『高級和食店〔山里〕』に隣接するメインエリアで営業していた。ところが新ホテルでは山里とは別の棟に指定された。そのため『アーケード街の片隅に指定されたのは格落ちだ』とし、信用を傷つけられたとして1000万円の賠償を求めているのだ」


・「事情を聴くためにオークラに電話したところ、『申し訳ありませんが、係争中のため何もコメントできません』とのこと。 そこで久兵衛にかけたところ『弁護士に一任しているので、そちらに聞いてください』との答え。では弁護士は誰かと聞くと『それは言えません』との回答だった。原告とは思えない対応だ」


・「『老舗の有名店が場所をめぐって名門ホテルを訴えたのは前代未聞。聞いたことがありません。久兵衛の対応を見ていると、訴えたはいいが、騒ぎが大きくなったので慌てて火消しに回っている印象。焦っているのかもしれません』(飲食店関係者)」


・「この裁判にはもうひとつポイントがある。『久兵衛から独立した従業員が立ち上げた競合店』が、新ホテルの山里の中に入ることに久兵衛側は憤慨。『これまで貢献してきたのに、考え難い仕打ちだ』と訴えている」


・「外食ジャーナリストの中村芳平氏が言う。 『あくまでも一般論ですが、いい場所から閉め出されたということは久兵衛のブランド力に対する客観的な評価が落ちたということでしょう。お客は暖簾ではなく職人さんにつくもの。独立した従業員の店のほうが魅力的なのかもしれません。本家の暖簾を守るために裁判という非常手段に訴えたのだと思います』」


・「ただし、この裁判は久兵衛の首を絞めかねない。 『心配なのはホテル業界の反発です。一流ホテルは飲食業界で最高峰の位置づけにあり、イメージが傷つくことを極端に警戒します。今回のような裁判沙汰はなんとしても避けなければなりません。今後、久兵衛がホテル業界から締め出される可能性もあります』(中村芳平氏)」


・「現在、久兵衛はオークラのほか〔帝国ホテル大阪〕などに出店している。帝国ホテルを追われることはないだろうが、ホテルへの出店の足かせになるかもしれない。そこまで覚悟を決めて提訴したのだろうか」・・・

« 日本は、2000年からの17年間〔生産性はゼロ成長〕 | トップページ | iPSから『キラーT細胞』を作製!:京大 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

 【 集客力と仁義 】

 ラーメン屋と比べてはいけないのかも知れないでしょうが、有名店で修業した拉麺職人は、本家とは、離れた地域で独立します。

 御世話になった御店の近くで開店し、御店のお客を奪おうとするなどの、非道な事はしないものです。

 今回の騒動を見るに、ホテルオークラは、久兵衛を、メインエリアから遠く離れた別棟の片隅に追いやり、メインエリアに久兵衛から独立した従業員が立ち上げた店を入れました。

 これで、お世話に成った修業店の近くで、しかも、より集客が期待できる場所を確保して、お世話に成った修業店からもお客を奪えそうです。

 これは、料理人の仁義にも反し、人の道から見ても、褒められる事では無いでしょう。

 私が、久兵衛の立場なら、頭から湯気が立ち昇るかも知れません。

 独立した従業員の倫理観は、どう成っているのでしょう?。

 敢えて、倫理に反する事を仕向けたホテルオークラは、何を考えているのでしょう?

三角四角さま、

コメント、有難うございました。

丁稚奉公は、親方の背中を見て修行します。記事中にも「お客は暖簾ではなく職人さんに
つくもの」とありますが、親方はその弟子に、余程の遺恨を持たれる様なことを長らくして
来たのだと憶測します。

〔ホテルオークラ東京〕も、その弟子(職人)側に立って、背中を押したのではないでしょうか?
グルに違いは無いでしょう。今後の〔銀座久兵衛〕の出方に注目しましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔銀座久兵衛〕:ホテル業界から総スカンか?:

« 日本は、2000年からの17年間〔生産性はゼロ成長〕 | トップページ | iPSから『キラーT細胞』を作製!:京大 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト