« 来る時が来た!:米の対日「為替条項」要求 | トップページ | 姉妹都市解消 慰安婦像で妥協は不要だ »

靖国宮司の天皇批判

2018年10月14日
(靖国宮司の天皇批判)


https://www.sankei.com/premium/news/181014/prm1810140008-n1.html


・アスリートの「ご乱行」は、オリンピック選手村などでは昔から有名なので、何とも思わない。体力が有り余って、性欲が制御出来ないのだろう。


・靖国神社宮司の「天皇批判発言」、1週間か10日前にWEB記事で読んだが、私は取り上げなかった。〔アマテラス〕をお祀りする伊勢神宮出身の彼の「暴言」に、一抹の同情を感じたからだ。「どこを慰霊の旅で訪れようが、そこには御霊(みたま)はないだろう? 遺骨はあっても」・・・に靖国を思う宮司の気骨を感じる。


・ただ「靖国の宮司が、皇室や天皇・皇后を批判」してはならない。ただ「盗み録り」した『週刊ポスト』の記者が「大スクープ」と誉められるとはなぁ。「盗み録り」と言っても、泥棒は泥棒だぜ!


・産経ニュース・[花田紀凱の週刊誌ウオッチング] から、記事を以下。


・「【〈690〉『週刊ポスト』が久々の大スクープ 靖国神社宮司が会議で“アウトな”発言 音声データを入手】産経ニュース・[花田紀凱の週刊誌ウオッチング] 2018.10.14 09:00更新」


〈『陛下は靖国を潰そうとしている』靖国神社トップ小堀邦夫宮司『皇室批判』の波紋〉


・「『週刊ポスト』(10・12/19合併特大号)久々の大スクープだ。今年3月、第12代靖国神社宮司に就任したばかりの小堀氏、この記事がキッカケとなって、10日、宮司を退任する意向を発表した」


・「問題の発言は6月20日、社務所会議室で開かれた『第1回教学研究委員会』でのもの。 どんな発言か。


〈「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ。そう思わん? どこを慰霊の旅で訪れようが、そこには御霊(みたま)はないだろう? 遺骨はあっても。違う?(中略)はっきり言えば、今上陛下は靖国神社を潰そうとしてるんだよ。わかるか?」〉


〈「もし、御在位中に一度も親拝(しんぱい)(天皇が参拝すること)なさらなかったら、今の皇太子さんが新帝に就かれて参拝されるか? 新しく皇后になる彼女は神社神道大嫌いだよ。来るか?」〉


いくらクローズドの会議とはいえ、これは完全にアウトだろう。『ポスト』 編集部は110分に及ぶ音声データを入手したという」


・「ちなみに宮司退任の意向、11日の新聞は各紙ベタ扱い。しかも、『ポスト』の誌名を出したのは産経のみ。朝日〈週刊誌で報じられ〉、毎日〈一部週刊誌〉、読売〈一部週刊誌〉。だから新聞は信頼を失うのだ(除く産経)」(この件に関しては先週のニコニコ動画『週刊誌欠席裁判』で詳しく話しているので関心ある方はどうぞ。Youtubeでも見られます)」


・「今週は『週刊新潮』(10月18日号)も大型スクープ。『〔桃田賢斗〕と〔美貌選手〕の『夜這いシャトル』事件」


・「カジノ騒動から復帰。快進撃を続け、シングルス世界1位にランキングされたバドミントンの桃田選手が強化合宿中のある夜、これも女子ダブルス世界1位、美貌の〔福島由紀選手〕と合宿所の桃田の部屋で一夜を共にしたという」


・「反省なき男だ。協会も甘やかし過ぎ。(花田紀凱=月刊『Hanada』編集長)」・・・


《靖国神社=東京・九段北》


Photo

« 来る時が来た!:米の対日「為替条項」要求 | トップページ | 姉妹都市解消 慰安婦像で妥協は不要だ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靖国宮司の天皇批判:

« 来る時が来た!:米の対日「為替条項」要求 | トップページ | 姉妹都市解消 慰安婦像で妥協は不要だ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト