« 昨03日の「嬉しかった」こと | トップページ | 水難事故が相次ぐ〔ヘッドランド〕の“魔性” »

池江璃花子選手は、日本女子競泳界のジャンヌ・ダルクか?

2018年09月04日
(〔池江璃花子選手〕は、日本女子競泳界のジャンヌ・ダルクか?)


https://www.sankei.com/photo/daily/news/180903/dly1809030017-n1.html


・ジャカルタ・アジア大会競泳で、「金メダル6個」を獲り、「大会MVP」にまで選ばれた〔池江璃花子選手〕(18歳)が、閉会式のゴタゴタ(インドネシアだから、終始ゴタゴタ続きだった!)で「みんな帰っちゃったのかなと思った。最終的にみんなで写真とかを撮れて良かった」とコメントしたのは可愛い。やっぱり「芳紀18歳の乙女」である。


・ほんと、「女神のように神々しい」と思うのは私だけではあるまいて。「2020東京五輪では20歳」「2024パリ五輪でも24歳」である。私の読みでは「2028ロス五輪=28歳」が引退試合と思える。『日本女子競泳界の〔ジャンヌ・ダルク〕』は、間違いなく彼女である。


・彼女の「日大進学」は、国民みんなが反対すると思う。ならば「早稲田大学=稲泳会」か、北島康介を世に出した〔平井伯昌(ひらい のりまさ)コーチ〕が居る「東洋大」か。今後も彼女から目が離せない。


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【池江選手『有言実行の夏』 アジア大会代表が帰国】産経ニュース 2018/09/03」


・「『ジャカルタ・アジア大会』の日本選手団が3日、帰国した。競泳女子で金メダル6個を獲得し、最優秀選手(MVP)に選ばれた〔池江璃花子選手〕(ルネサンス)は羽田空港に到着し『有言実行できた夏だった。すごく自信になった』と充実感を漂わせた」


・「開幕前から『MVP獲得を目標』としていた。一時は今大会では制定されない方針が示されたこともあり『うれしさが倍増した』という」


・「旗手を務めた2日の閉会式では日本などの選手団入場が遅れる混乱もあり『みんな帰っちゃったのかなと思った。最終的にみんなで写真とかを撮れて良かった』と満足そうだった。山下泰裕団長らは成田空港に到着した」・・・


《日本女子競泳界のジャンヌ・ダルク》


Photo


« 昨03日の「嬉しかった」こと | トップページ | 水難事故が相次ぐ〔ヘッドランド〕の“魔性” »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池江璃花子選手は、日本女子競泳界のジャンヌ・ダルクか?:

« 昨03日の「嬉しかった」こと | トップページ | 水難事故が相次ぐ〔ヘッドランド〕の“魔性” »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト