« ヒーロー爺様、詳報 | トップページ | 衆を頼んだ県警消防に、たった独りの爺様が勝ったのだ! »

『馬鹿の街:大阪』、汚名返上なるか?

2018年08月16日
(『馬鹿の街:大阪』、汚名返上なるか?)


https://www.sankei.com/west/news/180816/wst1808160071-n1.html


・『学テ』常に上位の東北各県の子らは、「夢と職と希望」を求めて【東京】に集結する。『学テ』では欄外なほどの南の島々の子らは、「職とトモダチ」を求めて【大阪】に集う。


・『学テ』のテーブル上では、大阪と言う大都会で「馬鹿が馬鹿に子を産ませて、『馬鹿度』は弥栄(いやさか)」なのである。そりゃ(1)ニッキョーソが一番多く、(2)生活保護も一番多く、(3)マッサージ治療の不正請求も断トツの大阪である。「悪いこと」にかけては、「ブッチギリの大阪」なのだ。


・しっかしま、私が28、9歳の折に居た【大阪】は、「東京を凌ぐほど」の勢いが有った。そして『大阪商人』と言われるほど、みんな賢かった!いつから『馬鹿の街:大阪』に成り果てたのだろう。たしかに「人情の街」などという『負け犬冠』は当時無かった。重要なキーである。それを捨てなければ、「大阪の知的再建」は無いだろう。


・〔橋下徹〕・・・確かに大阪人にはボロカスである。だが「改革の狼煙」は彼にしか上げられなかった。いいじゃないか〔吉村洋文〕、若い大阪市長として、「改革の大砲」を撃ってみろ!誰が考えても、『馬鹿の街:大阪』のマンマでいい筈はない!


・産経WEST から、記事を以下。


・「【学テ結果最下位なら、来夏の賞与返上 大阪市長】産経WEST 2018.8.16 20:11更新」


・「全国学力テストの結果を教員の給与に反映させる方針を示している大阪市の〔吉村洋文市長〕は16日、『来年のテストで全政令指定都市中最下位を脱することができなければ、自身の夏の賞与を全額返上する』と明らかにした」


・「吉村市長は『教員らに対して結果に責任を負うよう求める以上、自身もそうあるべきだ』と述べた。学力向上の指導をする教育委員会の担当者にも責任を持ってもらうとして、教員と同様にテスト結果が給与に反映する制度の構築を検討するとした」


・「各学校の目標については一律に決めたいとしていたが、学校の実情や地域の特性なども考慮して個別に決める可能性にも言及した」


・「大阪市は『小学6年』と『中学3年』を対象とした全国学力テストで、『2年連続で全政令指定都市中最下位』。市長は改善に向けた制度改革を進めるとしており、詳細は市長と市教委などでつくる『総合教育会議』で本年度内に結論を出す予定」・・・

« ヒーロー爺様、詳報 | トップページ | 衆を頼んだ県警消防に、たった独りの爺様が勝ったのだ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『馬鹿の街:大阪』、汚名返上なるか?:

« ヒーロー爺様、詳報 | トップページ | 衆を頼んだ県警消防に、たった独りの爺様が勝ったのだ! »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト