« アングロサクソンの本性:チャイナ潰し | トップページ | 〔安室奈美恵〕さんと沖縄県知事選 »

“女”も乗せる戦闘機

2018年08月24日
(“女”も乗せる戦闘機)


https://www.sankei.com/photo/story/news/180823/sty1808230010-n1.html


・「♪ 腰の軍刀に縋りつき 連れて行きゃんせどこまでも 連れて行くのは易けれど “女”乗せない戦闘機」・・・昔の軍謡だが、主人公を『特攻隊』だとすれば、敗戦73年の今も、口ずさめば泣けて来る。


・しっかしま時代は変った。考えてみれば『宇宙飛行士』に女性も参加・訓練して任務を全うする現代である。女性の『戦闘機乗り』が出ても不思議はない。そしてついに、『航空自衛隊初』ってより、旧帝国陸海軍から数えても初の『女性戦闘機乗り』が登場したのだ。『国防女子の鑑』と言って良い!


・産経フォト・[自衛隊・ミリタリー] から、記事を以下。


・「【女性初の戦闘機パイロット 空自新田原基地で修了式】産経フォト・[自衛隊・ミリタリー] 
2018.8.23 18:10更新」


・「宮崎県新富町の『航空自衛隊新田原基地』で23日、F15戦闘機パイロットの養成課程の修了式があり、空自初の女性戦闘機パイロットとなる〔松島美紗2等空尉〕(解説:世界的には『空軍中尉』さん)(26)ら6人が修了した」


・「松島2尉は24日に第5航空団(新田原基地)に配属される。空自によると、部隊での訓練を続け、早ければ半年から1年ぐらいで、領空侵犯の恐れがある航空機への緊急発進(スクランブル)に必要な資格を取得し、実任務に当たることになる」


・「松島2尉は修了式後、報道陣の取材に『思い続けた夢がかなった。男性と変わらないよう、一日も早く、一人前のパイロットになりたい」と笑顔で抱負を語った」


・「横浜市出身の松島2尉は、2014年3月に防衛大を卒業し、空自に入隊。16年10月に操縦士資格を取得、戦闘機パイロットになるための訓練を続けてきた」


・「空自飛行教育航空隊の〔植森治〕隊司令は『教育の中身は男性と何も変わらなかった。今後も困難な道を切り開き、彼女に続く戦闘機パイロットの目標になってほしい』と期待を寄せた」・・・


《航空自衛隊初の女性戦闘機パイロットとなる松島美紗2等空尉=23日、宮崎県の空自新田原基地》


Photo


« アングロサクソンの本性:チャイナ潰し | トップページ | 〔安室奈美恵〕さんと沖縄県知事選 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “女”も乗せる戦闘機:

« アングロサクソンの本性:チャイナ潰し | トップページ | 〔安室奈美恵〕さんと沖縄県知事選 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト