« 大手メディアが軒並み読み間違う、トランプ『次の一手』 | トップページ | カンボジアが中国化したワケ »

大谷大暴れ、11号ソロアーチも

2018年08月04日
(大谷大暴れ、11号ソロアーチも)


http://news.livedoor.com/topics/detail/15111331/


・何と言う『野球小僧』なんだろ?ホントに「♪ 野球小僧は腕自慢 凄いピッチャーでバッターで」の歌の通りである。「投手として13勝」は夢のまた夢として、とりあえず〔球聖:ベーブ・ルース〕の「打者としても11ホーマー」には追いついたのだ。


・アメリカ[MLB]フアンの、「オオタニは本物のパワーを持っている」「これで100マイルも投げるなんて」「ジョークだろ」・・・の声が聞こえて来るようだ。


・ライブドアトピックス から、THE ANSWER の記事を以下。


・「【[MLB]大谷翔平、自身初の2打席連発弾に米ファン驚愕『ジョークだろ』『本物のパワー』】THE ANSWER 2018年8月4日 10時5分」


〈大谷が敵地インディアンス戦で2打席連発〉


・「米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に『3番・DH』で3試合ぶりに先発出場。初回の第1打席に先制10号2ラン、3回の第2打席に特大の11号ソロを放った」


・「自身初の1試合2発となった、11号弾をMLBが公式ツイッターで動画付きで速報。打った瞬間にそれとわかる特大弾に、現地ファンも大興奮だ」


・「大谷がまたまたとんでもない一撃を放った。3回の第2打席だ。インディアンス右腕クレビンジャーのフルカウントからの6球目。真ん中付近の94マイル(151キロ)を完璧に振りぬいた」


・「打球は打った瞬間、それとわかる軌道で右中間席の中段まで到達。2打席連続となる一撃は、11号同点ソロアーチ。背番号17は悠々とダイヤモンドを一周した」


・「443フィート(約135メートル)の特大弾をMLBは『オオタニ・ランドにいる。我々は目撃者だ』とつづり公開。米ファンは『彼のスイングは滑らかだ』『オオタニは本物のパワーを持っている』『これで100マイルも投げるなんて』『ジョークだろ』などと度肝を抜かれている」


・「初回の第1打席では日本人史上7人目となる、メジャー1年目での2桁本塁打を達成している。(THE ANSWER編集部)」・・・


《エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】》


Photo_2

« 大手メディアが軒並み読み間違う、トランプ『次の一手』 | トップページ | カンボジアが中国化したワケ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大谷大暴れ、11号ソロアーチも:

« 大手メディアが軒並み読み間違う、トランプ『次の一手』 | トップページ | カンボジアが中国化したワケ »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト