« 無惨! 太陽光発電所 | トップページ | 戦没者の追悼は真摯に粛々と »

クソッ!最悪の台風か12号?

2018年07月27日
(クソッ!最悪の台風か12号?)


https://www.sankei.com/life/news/180727/lif1807270033-n1.html


・さぁ安倍ちゃんや大臣諸氏、自民党の議員の皆さんも、「日本が『災害』でここまで追い込まれている」のに、未だ【国土災害省】の設立に躊躇するのか?


・「毎度毎度の自衛隊」は駄目だ!と言っておろう。「国防」を志した青年諸君に、「毎度毎度の災害復興作業」ばかり求めるのは酷だ。只でさえ「自衛隊志願者は万年不足」の要因のひとつに、この「土方仕事はアタリマエダ」の現実が絡んでいるのは当然だ。


・【国土災害省】の実行部隊は30000人。重機や建機だけでなく、輸送トラックも豊富に持つ。ヘリコプターだって数十機は必要だろう。空輸や海路は、『自衛隊』に支援を仰げば良い。私が言いたいのは、『国防部隊』と『災害復興部隊』の、明確な分離だ。


・それにしても台風12号、予想通りのコースを行くのなら、正に「悪魔の台風」だ。私は高2の折に『伊勢湾台風』を経験しているが、長兄も次兄も「恐らく『オンナ』を守りに行ったんだろう」家には父母と末っ子の私の3人だけ。


・瓦が大量に飛んで、家の中が「土砂降り状態」の中、母が「兄ちゃんたちがマンホールに落ちてなければいいが」と言っていたのを思い出す。「目の前に居る私」より、「家に居ない長兄と次兄」を案ずる母の切なさが痛かった。


・『西日本豪雨の被災地の方々』よ頑張れ! 国は「馬鹿でない限り」必ず早々に【国土災害省】を立ち上げるものと信じている。目の前の「悪魔の台風・12号」には、健気に立ち向かうしかない。頑張れ、頑張れ!


・産経ニュース から、記事を以下。


・「【台風12号、『寒冷渦』で異例の“逆”コースに 東側から列島横断か】産経ニュース 2018.7.27 21:44更新」


・「日本の南の海上を北に進み、28日にも列島を直撃する恐れのある台風12号。通常、台風は列島近くの上空を西から東に吹く偏西風などの影響を受け、東寄りに進むケースが多い」


・「だが、台風12号は日本の南に入り込んできた『寒(かん)冷(れい)渦(うず)』と呼ばれる空気の渦の影響で、西寄りに進む異例の進路をとることが予想される。山沿いでは通常と異なる方角で雨が強まる恐れもある」


・「日本に接近する台風は発生後、南の海上に張り出した太平洋高気圧の縁に沿うように北上し、東寄りにカーブするパターンが多い」


・「今回は猛暑の原因となっていた太平洋高気圧が東に後退し、日本の南側に低気圧である寒冷渦が入り込んできた。反時計回りに渦巻いているため、近づいた台風12号が引き寄せられるように北上し、渦の流れに沿って西寄りにコースを変えるとみられる」


・「現在、偏西風は日本の遠く北側を吹いており、進路には影響しないとされる。 今回のような珍しい進路となった理由は、〔高気圧の後退〕、〔寒冷渦の接近〕、〔台風の発生〕という3つのタイミングが重なったためだ」


・「寒冷渦の勢力が弱まるとともに台風12号の速度も遅くなり、西日本では台風の停滞による長時間の大雨に注意が必要だ。山沿いでは東進台風の場合、南側の斜面で雨が強まるが、西進の場合は東側の斜面で警戒が必要という」


・「寒冷渦の影響で西寄りの進路を取ったケースとしては、観測史上初めて東北の太平洋側に上陸した平成28年の台風10号があるが、気象庁は『ここまで真横に西に進むのは初めて』と話す」・・・


《台風が西に進むイメージ》


Photo_4


« 無惨! 太陽光発電所 | トップページ | 戦没者の追悼は真摯に粛々と »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クソッ!最悪の台風か12号?:

« 無惨! 太陽光発電所 | トップページ | 戦没者の追悼は真摯に粛々と »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト