« ホテル代も払えない『北』:シンガポール | トップページ | 大韓航空ってのは『ヤバイ』のではないか? »

地上イージス:秋田市新屋演習場に決定か

2018年06月02日
(地上イージス:秋田市新屋演習場に決定か)


https://news.google.com/articles/CAIiEKYJq4T-mWTNBxGJ67TfEm4qGQgEKhAIACoHCAowoczwCjDHkbsCMOv0kwM?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja


・世間の『能天気』や『左巻き』は、本当に「朝鮮半島に春が来る」と思っている様だ。ジジイの〔金日成〕、オヤジの〔金正日〕、そして三代目の〔金正恩〕になって、ようやく『核保有国』となった『北朝鮮』だ。


・ICBMも完成間近の今、『国連安保理決議』の経済制裁が効いて、ボクシングなら「ボディブロー」された状態になっているだけだ。そこへ『南』に「親北・反日」の大統領が現れた。こいつを利用しない手はない。


・おまけにアメリカに〔トランプ〕という【ノーベル平和賞】で釣れそうな大統領も現れた。ここは一番、「アカデミー賞並みの芝居をして、大金と時間を稼ぐか?」といったところだろう。


・何故私がそんな穿った見方をするかと言えば、〔金正恩〕は(1)実の叔父を高射砲の水平撃ちで粉砕し、(2)実の兄もシンガポールでVXガスで殺している。国内で粛清された人間は、数えられないほどだという。両手が血塗られているのだ。


・だから「核を廃棄」した途端に、どんな方面から、どんな罪状で拘束・処刑されるかも知れないと、本人が「肝に銘じて」いる筈である。そして若し「核の廃棄」がされたとして、短距離・中距離ミサイルは「国家として」廃棄する必要は無いのだ。


・アホなのは「古証文化したマック憲法に未だ縋り付いている日本」なのだ。『地上イージス』を日本海側の全県に配備して「日本をハリネズミ化」することなんざ、アタリマエダのことである。その1号がたまたま秋田市になったということだけだ。


・GOOGLEニュースから、産経新聞 の記事を以下。

・「【『地上イージス、秋田市が最適候補』 〔福田達夫防衛政務官〕が知事、市長に説明】産経新聞 2018.6.1 11:57更新」


・「『ミサイル防衛強化策』として、政府が平成35年度の導入を目指す地上配備型迎撃システム『イージス・アショア』の配備について、防衛省の〔福田達夫政務官〕が1日、秋田県庁を訪れ、『陸上自衛隊新屋駐屯地(秋田市)を『最適候補地』としたい』と〔佐竹敬久知事〕と〔穂積志秋田市長〕に伝えた」


・「夏以降に地盤などの実地調査を行う方針も説明した。佐竹知事と穂積市長は、調査前に住民説明会を複数回、開催することを要請し、福田氏は『検討する』と応じた」


・「福田氏は候補地の選定に当たり(1)防衛上の観点から日本海側の北と西に2基、バランス良く設置できる。(2)レーダーと発射台の運用に、広くて平らな場所で電力・水道を安定的に供給できる-などの条件を検討」


・「全国の自衛隊施設を検証した結果、『秋田市の新屋演習場』と、山口県『萩市の陸上自衛隊むつみ演習場』が選定されたと説明した」


・「新屋演習場は住宅地に近く、風力発電設備も近隣にある。そのため、配備により『テロの標的になりかねない』『レーダーによる電波の影響が心配』といった懸念が地域に広がっている」


・「佐竹知事は『『配備ありき』ではなく、周辺に影響が出ないよう、住民に丁寧な説明をしてほしい』と要望した」


・「福田氏は1日朝、新屋演習場付近を視察したことを明らかにし、『非常に住宅地に近い。恒常的な施設を置くことで住民の十分な理解を得たい』と話した」


・「国際情勢が流動的な中、配備の必要性に疑問の声もある。福田氏は『朝鮮半島情勢について確定的なことは言えない。これまで検討してきた流れの中で進めたい』と理解を求めた」


・「説明は報道陣に公開する形で約30分に渡って行われた。終了後、佐竹知事は『国防上の方向性が変わった場合、どうするかは示してほしかった』と不満を述べた。秋田県と秋田市は6月中にも防衛省に対し、今後の実務的な課題での具体的な検討を求める文書を提出する方針だ」・・・


《ルーマニアに設置されたイージス・アショアの施設=2016年5月(ロイター)》


Photo_5


« ホテル代も払えない『北』:シンガポール | トップページ | 大韓航空ってのは『ヤバイ』のではないか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地上イージス:秋田市新屋演習場に決定か:

« ホテル代も払えない『北』:シンガポール | トップページ | 大韓航空ってのは『ヤバイ』のではないか? »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト