« 日本の出番はやっぱり『キャッシュディスペンサ』 | トップページ | 何故日本大学は未だ『謝罪会見』をしないのか? »

『同じ試合で投げて打って』:大谷に米メディア

2018年05月15日
(『同じ試合で投げて打って』:大谷に米メディア)


http://www.msn.com/ja-jp/news/sports/%e7%b1%b3%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%80%81%e8%ab%96%e8%aa%bf%e4%b8%80%e8%bb%a2%ef%bc%81-%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%ab%e2%80%9c%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%e4%ba%8c%e5%88%80%e6%b5%81%e2%80%9d%e5%be%85%e6%9c%9b%e8%ab%96-%e3%80%8c%e5%90%8c%e3%81%98%e8%a9%a6%e5%90%88%e3%81%a7%e6%8a%95%e3%81%92%e3%81%a6%e6%89%93%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%80%8d/ar-AAximPU?ocid=iehp


・おいおい、〔大谷翔平選手〕は生身の人間だぞ!今でも登板の合間にDHで出て来るのが大変だろうが、米メディアは「そんなことはお構いなし」だ。MLBを面白おかしくして、スポーツ紙は売り上げ増、テレビは視聴率さえ上がればいいのだ。


・困ったことに「メジャーのベンチ登録枠は25人。13日も開始時点の控え野手は3人で、DHを解除すると、大谷が早期降板した場合、救援投手に毎回代打を送るのが難しくなる。ただ9月以降はベンチ入り枠が40人に拡大されるため、それも可能になる」・・・そうで、エンゼルスの監督までが「結構その気」になっているということだ。


・言っておくがMLBは冷たいぞ!怪我でもしようものなら、ガラリと手のひら返しする。大谷も「今が精一杯です」と監督に釘を刺しておくべきだろう。


・MSNニュースから、ZAKZAK の記事を以下。


・「【米メディア、論調一転! 大谷に“リアル二刀流”待望論 『同じ試合で投げて打って』】
zakzak 2018/05/15 17:05」


・「エンゼルスの〔大谷翔平投手〕(23)の二刀流について、米メディアの論調が逆転している。当初は懐疑的な見方をしていたが、現在は『早く同じ試合で投げて打つ“リアル二刀流”を実現するべきではないか』と待望論が高まっている」


・「4勝目を上げることはできなかったが、13日(日本時間14日)のツインズ戦に先発した大谷は6回1/3を3安打1失点で11奪三振。今季3勝1敗、43奪三振、防御率3・58。打っては打率・348、5本塁打、16打点。大谷の二刀流は、現在の大リーグで最大の話題となっている」


・「予想もしなかった大谷の活躍に、地元メディアは手のひら返し。〔ソーシア監督〕の会見でも、『大谷の先発登板は中6日の週1ではなく中5日にしてはどうか』『ア・リーグの試合でも大谷の登板日にはDHを解除し、打席に立たせてはどうか』などの質問や意見が激しく飛び交っている」


・「米フォーブス誌も『大谷の次のステップは同一ゲームで投げて打つことだ』と大きく報道するほどだ」


・「確かに13日のツインズ戦では主砲のトラウト外野手が休養のためスタメンを外れた。投手として試合に出場した大谷も打席に入らなかったことから、本塁打を期待できる2人の打者がいないのは攻撃力を大きく損なう。援護点をもらえなかったことが、大谷は4勝目を逃し理由でもあったともいえる」


・「ソーシア監督は『そのシナリオ(大谷の登板時のDH解除)を考えたことはある。DH解除は戦力的に不利になるので現時点では考えていないが、9月以降になって考えるかもしれない』話している」


・「メジャーのベンチ登録枠は25人。13日も開始時点の控え野手は3人で、DHを解除すると、大谷が早期降板した場合、救援投手に毎回代打を送るのが難しくなる。ただ9月以降はベンチ入り枠が40人に拡大されるため、それも可能になる」


・「大谷が故障なしで1年を過ごすことも大事な課題である。リアル二刀流のXデーはいつか」


《© zakzak 提供  米メディアを味方につけた〔大谷〕 (リョウ薮下撮影)》


Photo_5

« 日本の出番はやっぱり『キャッシュディスペンサ』 | トップページ | 何故日本大学は未だ『謝罪会見』をしないのか? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『同じ試合で投げて打って』:大谷に米メディア:

« 日本の出番はやっぱり『キャッシュディスペンサ』 | トップページ | 何故日本大学は未だ『謝罪会見』をしないのか? »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト