« 基地外の高笑いが聞こえる:被害者の妻コメント | トップページ | やっぱりアホは「かんさいガクイン」と読む »

「あら楽し」:〔大谷翔平投手〕の活躍

2018年05月19日

http://www.msn.com/ja-jp/news/sports/%e5%a4%a7%e8%b0%b7-%e6%99%82%e9%80%9f%ef%bc%91%ef%bc%97%ef%bc%97%e3%82%ad%e3%83%ad%e3%81%ae%e8%b6%85%e9%80%9f%e6%89%93-%e7%ac%ac%ef%bc%91%e6%89%93%e5%b8%ad%e3%81%a7%e5%b7%a6%e8%85%95%e3%81%8b%e3%82%89%e5%b7%a6%e4%b8%ad%e9%96%93%e4%ba%8c%e5%a1%81%e6%89%93/ar-AAxuupf?ocid=iehp


・大谷の活躍の記事はホント、「一服の清涼剤」になる。『5番・DH』での2塁打だが、「時速177キロの超速“ロケット打”、飛距離は116メートル」という話題が付く。


・例えにはならないだろうが、大石内蔵助の辞世の句:「あら楽し 思ひは晴るる 身は捨つる 浮き世の月に かかる雲なし」をフと思い出してしまう。


・MSNニュースから、デイリースポーツ の記事を以下。


・「【大谷 時速177キロの超速打 第1打席で左腕から左中間二塁打】デイリースポーツ 2018/05/19 11:43」


〈「エンゼルス-レイズ」(18日、アナハイム)〉


・「エンゼルスの〔大谷翔平投手〕(23)がレイズ戦に『5番・指名打者』で、4試合連続スタメン出場した」


・「第1打席は1点を追う二回、無死。先頭で打席に入った。初球は155キロの直球、2球目はスライダーがいずれも外角いっぱいに決まった。簡単に2球で追い込まれたが3、4球目の外角変化球はいずれもボール。5球目の内角直球はファウルし、6球目の157キロの外角高め直球も見逃してボール」


・「フルカウントからの7球目、156キロの高め直球をしっかり捉え、左中間へ二塁打を放った。 大谷にとっては左腕から放った4本目の安打で、初の長打。左中間への深い打球は時速177キロの超速“ロケット打”となり、飛距離は116メートルだった」


・「この日の試合前にはキャッチボールを行った後、20日の登板に備えてブルペンで37球の投球練習。その後のフリー打撃では、26スイングで3連発を含めて10本のさく越えを放った。 前日の試合では0-7の九回に4戦ぶりとなる6号ソロを放ち、チームのゼロ封負けを阻止。自身の連続無安打打席も8で止めた」


・「今季は打者としてここまで23試合(代打3試合)に出場し、打率・321、6本塁打、17打点。 レイズの先発は左腕のスネルで今季の成績は4勝3敗、防御率3・12」


・「大谷が左腕先発の試合でスタメンに名を連ねるのは4月19日のレッドソックス戦以来、約1カ月ぶり。今季の対左腕打率は・200(15打数3安打)」・・・


《第1打席でロケット二塁打を放った〔大谷翔平投手〕》


Photo_3

« 基地外の高笑いが聞こえる:被害者の妻コメント | トップページ | やっぱりアホは「かんさいガクイン」と読む »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あら楽し」:〔大谷翔平投手〕の活躍:

« 基地外の高笑いが聞こえる:被害者の妻コメント | トップページ | やっぱりアホは「かんさいガクイン」と読む »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト