« また「世界中の嫌われ者」になるのか:『コリア』 | トップページ | 釜山の『徴用工像』設置阻止:政権の高支持率背景 »

『世界卓球連盟』も「日本絶賛」しか無いわなぁ

2018年05月05日


http://news.livedoor.com/topics/detail/14670593/


・いつも「戦いのチョンマゲ」にしているので多くの方々は気付かれないだろうが、『卓球日本女子』の主将だろう、〔石川佳純(いしかわ かすみ)選手〕は典型的な日本美人である。ん?『近眼美人』と言うべきか。


・25歳と言うと、主力が17歳のミマちゃん、18歳のミウちゃんだから、随分「お姉さん」に感じてしまうが、テメェが25歳の頃を思い出すと「東の空から太陽は無限回昇る」と思っていたガキの頃だ。そう思えばミマ・ミウコンビが奇跡のようなもので、カスミちゃん(25)が普通なのだ。


・『世界卓球連盟』のドイツ人の馬鹿会長が、「ルールを越えて」とか言って、IOCの『朝鮮半島ルール』に従って、昨日突如(1)南北が戦う準決勝を止めさせて、(2)ヌクヌクと『統一コリアチーム』の結成を許し、(2)日本潰しにかかったのだ。


。敗戦後73年になる今にして思う。日本は単独で『米英蘭』と戦ったのに、何で『日独伊同盟』を結んだのか? 〔松岡洋右〕なりの大局観は有ったのだろうが、敗戦後73年間、ズッと独国は「反日」である。今回の『世界卓球連盟』のドイツ人会長の判断も「日本負けろ!」だったに違いない。


・ザマミサラセ!〔石川佳純選手〕が率いる〔なでしこ〕たちが、健気に『日本の国威』を守ってくれたのだ。もう一度言う。「ドイツ人のアホ会長も、南北コリアも、ザマミサラセ!」 さっきも書いたが、『スポーツはルール神聖』である。「ルールを越える」という判断は無い!


・だから『世界卓球連盟』は腹にもない「日本を讃える」しかないのだ。3回目だがザマミサラセ! それにしても深夜を跨いでも『決勝の相手』が書かれていない。チャイナであることは間違い無かろうが、時差の関係かなぁ?


・相手がチャイナでは仕方が無いが、それでも「世界の意地悪」を乗り越えたのだ。やっぱり「47年ぶりの『金』を目指して、頑張って欲しいものだ。フレ^フレー!カスミ!ミマ・ミウ!


・ライブドアトピックスから、デイリースポーツ の記事を以下。


・「【南北合同チームに完勝の日本 国際連盟は石川の涙の勝利絶賛『歴史的な決闘を勝ち取った』】デイリースポーツ 2018年5月4日 22時45分」


 〈卓球・世界選手権女子団体戦・準決勝、日本3-0コリア(4日、ハルムスタード)〉


・「女子準決勝が行われ日本は、直前に急きょ結成された韓国と北朝鮮の合同チーム『コリア』に3-0で快勝し、5日の決勝に進出を決めた」


・「ハイライトとなったのは、第2試合だ。エース〔石川佳純〕(全農)が16年リオデジャネイロ五輪の3回戦で敗れた因縁の相手〔キム・ソンイ〕)北朝鮮)と死闘を繰り広げ、2-2で迎えた最終第5ゲームを16-14で制して、勝利を大きく手繰り寄せた」


・「試合後は『予想してなかったチーム編成で戦うことになって、どうしてもプレッシャーは感じていた。勝てて本当にうれしい』と、涙を流した」(解説:馬鹿野郎め!日本の花を泣かせやがって!最後にまたザマミサラセ!!)


・「国際卓球連盟(ITTF)は公式ページでこの熱戦を伝え、南北合同チームを『間違いなく彼らが別々のチームであった時よりも、強かった』としつつ、石川の勝利を『歴史的な決闘を勝ち取った』との見出しで報じ『選手権の中で最も劇的な試合の一つとなった』と、絶賛した」(解説:それしか無いわなぁ)


・「これで日本女子は14年東京大会から3大会連続の銀メダル以上が確定。5日に行われる決勝では、47年ぶりの金メダルを狙う「・・・


《典型的日本美人のカスミちゃん》


Photo


« また「世界中の嫌われ者」になるのか:『コリア』 | トップページ | 釜山の『徴用工像』設置阻止:政権の高支持率背景 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『世界卓球連盟』も「日本絶賛」しか無いわなぁ:

« また「世界中の嫌われ者」になるのか:『コリア』 | トップページ | 釜山の『徴用工像』設置阻止:政権の高支持率背景 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト