« 卓球にまで政治を持ち込みゃがって!:日本が南北撃破 | トップページ | 『世界卓球連盟』も「日本絶賛」しか無いわなぁ »

また「世界中の嫌われ者」になるのか:『コリア』

2018年05月04日
(また「世界中の嫌われ者」になるのか:『コリア』)


http://news.livedoor.com/topics/detail/14670460/


・ネットの若者らから『朝鮮日報!』と言われている『朝日新聞』までが遠慮がちでも「否めぬ拙速感」と批判している。スポーツには『対戦相手』が居る。準決勝で南北コリアは戦うルールだったのに、「国際卓球連盟のアホ・〔バイカート会長〕(ドイツ人)のエエカッコ=「ルールを超えた出来事。平和へのサインだ」・・・呆れて物が言えない。


・日本卓球連盟は、国際卓球連盟に厳重に抗議すべきではないのか。日本女子はよく頑張って、この『失礼な企て』を撃破してくれたが、(1)南北コリアは急遽合同して「日本に噛み付いて来た」のだ。(2)しかもドイツ人会長の浅墓な正義感で。


・私がいつも「南北朝鮮はグルだ!」「先ず『北』の人攫い(拉致被害者)を利用して、日本から巨費を得ようとしている。『人質誘拐犯』と『協力者』が、被害者に『身代金を要求してくる』のと、どこか違うか? 『北』も『南』もグルなのだ。


・安倍ちゃんが今日、『チャイナの習近平』と電話会談したそうだが、『人質誘拐犯』と『協力者』の『そのまた後ろ楯』と話して何になる?嘘八百を並べ立てられたに違いない。敵は『奇兵の支那人』だ。


・それにしても「スポーツの世界に、ミエミエの政治」を持ち込むのは鬱陶しい。日本は腰抜けだから、今回は健気な少女らが「国威」を守ってくれたのだ。しっかしま、『押し付けの平和』『嘘の南北統一』がいつまで続くのか?


・そのうち「勇気有る小国」が「急に選手構成を変えるのはおかしい!」と必ず異議申し立てをする筈だ。『コリア』、間も無く世界中の嫌われ者になるだろう。アナアナカシコ!


・ライブドアトピックスから、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【南北合同チーム、パーティーの会話が契機 否めぬ拙速感】朝日新聞デジタル 2018年5月4日 21時42分」


〈4日、卓球・世界団体選手権 日本3―0南北合同チーム〉


・「★急きょ合同チームを組んだ『コリア』・・・・2番手で出場したリオ五輪銅の〔キム・ソンイ〕(北朝鮮)が〔石川佳純〕と熱戦を演じると、一つになって声援を送った。『チームの雰囲気は良かった。お互い応援し合っていた』とキムは語った」(解説:ホラ、何も対戦相手の日本への配慮が無いだろ?)


・「ただ、試合前から会場はばたついていた。通常は登録選手5人だけしか座れないベンチは両チームとも急きょ10席に増設された。監督も、韓国と北朝鮮の両監督が助言を送った」


・「合同チームは、2日夜のパーティーでの会話をきっかけに急に決まった。世界一を決める真剣勝負の場で、突然のルール変更。3日の記者会見では『公平性を損ねる』と質問が出た」


・「国際卓球連盟の〔バイカート会長〕は『ルールを超えた出来事。平和へのサインだ』と語気を強めたが、拙速感は否めない」(解説:このドイツ人は馬鹿だ。スポーツは「ルールこそが神聖で、「ルールは決して越えてはならない」のだ)


・「卓球は、1991年の世界選手権(千葉市)で分断後初めて〔南北合同チーム〕ができるなど、平和に貢献してきた。2月の平昌五輪の〔アイスホッケー女子〕でも合同チームが実現」


・「南北の融和が進めば、2020年東京五輪を含めて結成の動きは他競技でも加速するだろう。その中で、誰もが納得するルール作りが必要だ。(前田大輔)」・・・

« 卓球にまで政治を持ち込みゃがって!:日本が南北撃破 | トップページ | 『世界卓球連盟』も「日本絶賛」しか無いわなぁ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また「世界中の嫌われ者」になるのか:『コリア』:

« 卓球にまで政治を持ち込みゃがって!:日本が南北撃破 | トップページ | 『世界卓球連盟』も「日本絶賛」しか無いわなぁ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト