« MLBを真似るなら、徹底して真似ろ!) | トップページ | トランプは結構『腰抜け』だ »

警察には『丁稚奉公』期間は無いのか?

2018年04月13日
(警察には『丁稚奉公』期間は無いのか?)


http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%ae%b9%e7%96%91%e8%80%85%e3%81%af%ef%bc%91%ef%bc%99%e6%ad%b3%e3%80%81%e7%95%b0%e4%be%8b%e3%81%ae%e5%ae%9f%e5%90%8d%e5%85%ac%e8%a1%a8-%e5%90%84%e7%a4%be%e5%af%be%e5%bf%9c%e3%81%af-%e8%ad%a6%e5%ae%98%e5%b0%84%e6%ae%ba/ar-AAvNMOv?ocid=iehp


・この『19歳警官の発砲・射殺事件』で一番驚いたのは「警察庁は未成年にも拳銃を配布しているんだ??」のことだ。19歳と言えば世間では『クソガキ』である。そんな『クソガキ』に拳銃を持たせる警察庁ってか法律が「変」だと読者は思われないか?


・どんな世界にも『丁稚奉公』期間が在るのは日本人ならアタリマエダの世界である。高卒で『警察学校』に学んでも、20歳(私は『拳銃携帯年齢』は25歳だと思っているが)=成人に至るまでは「駐車違反」だの「警察内部の研修期間」だと思っていた。


・この『19歳警官の発砲・射殺事件』は、そのことを国民に見せ付けている。「え?19歳のクソガキが拳銃を持って交番勤務?」だと言うのが国民の正直な感想ではないのか?国会も野党が得意になって「森友・加計問題」ばかり追っている時では無い。『日本警察機構』の根幹を揺るがす問題が起きたのだ!


・一時「実名」も「顔写真」も公表していたのに「犯人確保」となったらサッサと「警察の呼びかけ」に応じたマスコミも情けない。単に今後の「リークネタ(警察が漏らす情報)が受けられなくなる」打算としか考えられない。


・こういう時こその「国会議員」であり「野党」ではないのか?この『19歳警官の発砲・射殺事件』を採り上げない国会だったら、国民の政治不信は募る一方ではないのか?!


・MSNニュースから、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【容疑者は19歳、異例の実名公表 各社対応は 警官射殺】朝日新聞デジタル 2018/04/12 20:29」


・「滋賀県彦根市の彦根署河瀬駅前交番で11日夜、交番勤務の巡査部長が拳銃で撃たれて死亡した事件。滋賀県警は11日午後11時すぎ、19歳の巡査の実名を報道各社に口頭で伝えた」


・「理由として、事案の緊急性、悪質性を考慮したほか、犯行に使用した拳銃を持ったまま逃走しており、県民の不安を解消するためと説明している。12日午前0時半ごろには顔写真を提供。直後の広報文でも実名を発表した」


・「少年法では、20歳未満の加害少年について、氏名や容貌(ようぼう)を推測させる記事や写真を新聞などに掲載してはならないと定めている」


・「同日午前1時55分ごろに行方不明だった巡査の身柄の確保を伝える広報文を発表した際、県警は『地方公務員 甲 19歳 男性』と匿名に切り替えた。さらに、口頭で実名報道を控えるよう求めた」


・「朝日新聞は関西地方の一部地域などで実名と顔写真を掲載した。拳銃を持ったまま逃走していた可能性があり、県警が住民に注意を呼びかけていたことから、一時実名で報じた。身柄の確保を受け匿名にし、写真の使用をやめた」・・・

« MLBを真似るなら、徹底して真似ろ!) | トップページ | トランプは結構『腰抜け』だ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察には『丁稚奉公』期間は無いのか?:

« MLBを真似るなら、徹底して真似ろ!) | トップページ | トランプは結構『腰抜け』だ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト