« 翁長沖縄県知事は、『ハーメルンの笛吹き男』 | トップページ | 「観光乞食」根性:伊勢神宮近くにイスラム礼拝スペース »

『体重オーバードーピング』だったぞ!:ネリ

2018年03月09日
(『体重オーバードーピング』だったぞ!:ネリ)


https://news.nifty.com/topics/yomiuri/180309228394/


・結果的に「興行優先・金儲け優先」で、〔ルイス・ネリ〕前王者は故意と思える体重オーバーで、何と『バンタム級』から4階級も上の『ライト級』の体重だったのだが、それと闘わされた〔山中慎介〕選手のラストマッチが哀れで仕方がない。


・WBC会長は、は「〔ルイス・ネリ〕選手は未だ若い。『学ぶチャンス』を奪ってはいけない」とか言って追放しないようだが、日本のフアンのJBCに対する怒りは収まらない。〔ルイス・ネリ〕の、日本での興行を出来なくする(追放)は当然である。


・ニフティニュースから、読売新聞 の記事を以下。


・「【ネリ、日本での活動停止処分…実質的な永久追放】読売新聞 2018年03月09日 18時17分」


・「日本ボクシングコミッション(JBC)は9日、両国国技館で1日に行われた〔山中慎介〕(帝拳)との『世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトル戦』で、制限体重を超過した前同級王者のルイス・ネリ(メキシコ)を、日本での活動停止処分にしたと発表した」


・「実質的な永久追放で、体重超過を理由にしたケースとしては国内初という。〔ネリ〕は前日計量の1回目で2・3キロオーバー。約2時間後の再計量でも1・3キロ超過し、王座を剥奪はくだつされた」


・「JBCはこれを『極めて異例な重大な違反。階級制の競技に対する信用を著しく毀損きそんする行為』と断罪した」


・「WBC以外の主要団体や各国コミッションに処分内容を通知し、協力を求める。再発防止のため、体重超過に対する罰則規定を1か月後をめどに策定したい考えだ」・・・

« 翁長沖縄県知事は、『ハーメルンの笛吹き男』 | トップページ | 「観光乞食」根性:伊勢神宮近くにイスラム礼拝スペース »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『体重オーバードーピング』だったぞ!:ネリ:

« 翁長沖縄県知事は、『ハーメルンの笛吹き男』 | トップページ | 「観光乞食」根性:伊勢神宮近くにイスラム礼拝スペース »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト