« 新聞は国民のモラル低下、しっかり伝えよ | トップページ | 名護市8年ぶりに保守系市長 »

因果応報:貴乃花騒動

2018年02月04日
(因果応報:貴乃花騒動)


https://news.nifty.com/topics/gendai/180204221513/


・今回の『貴乃花騒動』では、仏教の【因果応報】を感じる。貴乃花親方も〔二所ノ関一門〕に後足で砂をかけて、強引に「理事選」に出馬。『貴の乱』を起こしているからだ。


・広辞苑には、こう書いてある。「過去における善悪の業(ごう)に応じて現在における幸不幸の果報を生じ、現在の業に応じて未来の果報を生ずること」・・・うぅん。


・ニフティニュースから、日刊ゲンダイDIGITAL の記事を以下。


・「【貴乃花一門から唯一当選 阿武松親方は角界の“ぶっ壊し屋”】日刊ゲンダイDIGITAL 2018年02月04日 09時26分」


・「2日の相撲協会理事候補選で、貴乃花一派から唯一当選したのが阿武松親方(56)だ」


・「もともとは二所ノ関一門の押尾川部屋に所属。引退後は同部屋の部屋付き親方だったが、独立の野望があり、押尾川親方(元大関大麒麟)に無断で一門外から『阿武松』の親方株を入手した」


・「独立も株取得も寝耳に水だった師匠はこれに激怒。独立前に部屋を追い出された」


・「そんな窮地を救ったのが、同じ二所ノ関一門の大横綱、〔大鵬〕だ。大鵬部屋の部屋付き親方として迎え入れ、独立までの面倒を見た」


・「しかし、2010年の理事選で二所ノ関一門から強引に出馬した〔貴乃花〕親方を支持。一門を破門になり、貴乃花親方に合流した」


・「『親方株は一門内でやりとりするという不文律を破ったわけですからね。もともと『阿武松』を継承してきた出羽海一門内でも、株流出は問題になったそうです』」


・「『しかも、大鵬さんの顔に泥を塗って破門とあって、『ぶっ壊し屋』というわけです』(タニマチ筋)」


・「当選後は『(貴乃花親方は)仲間、大事な友人』と話したが……。『オレがオレがの性格なので、貴乃花親方の理念や意思を尊重するわけがない。貴乃花親方にすれば、『軒を貸して母屋を取られた』ようなものでしょう』とは、前出のタニマチ筋だ」・・・


《現役時代は〔白いウルフ〕》


Photo_2


« 新聞は国民のモラル低下、しっかり伝えよ | トップページ | 名護市8年ぶりに保守系市長 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 因果応報:貴乃花騒動:

« 新聞は国民のモラル低下、しっかり伝えよ | トップページ | 名護市8年ぶりに保守系市長 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト