« 日銀副総裁・『早稲田大学の〔若田部昌澄教授〕』に期待 | トップページ | 『北』は『南』のアホ政権をからかっているのだ »

可愛い「そだねー」のDNAに聖徳太子

2018年02月24日
(可愛い「そだねー」のDNAに聖徳太子)


https://news.nifty.com/topics/nikkansp/180224225680/


・カワユイ日本の女子カーリングチーム『LS北見』の会話=「そだねー」の根底には、やっぱり我が日本民族のDNAが有った。聖徳太子・十七条の憲法の、「和を以て 貴(たっと)しとなす」である。


・さっき、投稿した記事の前フリを破線内に。以下。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年02月24日
(サウスコリアともいつかは仲良くなれるのか)


http://www.sankei.com/column/news/180224/clm1802240003-n1.html

・私の昔話。私は『輸入品』と呼んでいたが、観光ビザでの不法就労の若いコリアンらは、片言の日本語で可愛らしかった。民族的なDNAなのか、(1)みんな滅法歌が上手く、(2)酒も滅法強かった。


・しっかしま、小娘が所詮私に「酒で勝てる」筈も無く、大半は『撃沈』した。そして私の「泥酔状態下」での意地悪質問には、全員が全員(1)一番嫌いな国は北朝鮮、(2)二番目はイルボン(日本)だと答えていた。(中略)


・今、日本の大手企業のアホ人事が、「礼儀正しく日本語も流暢な高学歴のコリアン青年」の採用でウハウハしているが、その『仮面』に騙されているだけだ。


・聖徳太子・十七条の憲法の、「和を以て 貴(たっと)しとなす」の深い意味を、アホ人事担当は知らない。「個人主義」「反日」「仮想敵は日本」と洗脳された若きコリアンらは、いずれ日本の裏社会での『工作員』に成り果てるだろう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・「【カーリング女子『そだねー』 流行語大賞なりそだねー】日刊スポーツ 2018年02月24日 08時10分」


・「平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)カーリング女子日本代表『LS北見』が『そだねー』と会話する様子が、注目されている」


・「熊本県警が『安全運転大事だよね そだねー』と標語に取り入れ、

〔有吉弘行〕や〔香取慎吾〕も『そだねー』とツイート、

北海道出身の〔加藤浩次〕は番組で『流行語大賞になる可能性はありますよ』と話し、

北海道生まれのご当地キャラ〔まりもっこり〕も『こりゃ~今年の流行語に
『そだねー』おしていくしかないな』


と、つぶやいている」


・「〔金田一秀穂杏林大教授〕(言語学)は『『そだねー』は、相手の言うことをちゃんと聞いているよという合図。他国はリーダーのスキップが決めて指示しているように見えるのに対し、“そだねージャパン”はみんなが意見を言い合って、『そだねー』と決める』」


・「『成功も失敗もみんなで分かち合って、とても日本的な集団だと思います』と話す」


・「試合中、笑顔を見せずポーカーフェースで指示する韓国の『メガネ先輩』〔キム・ウンジョン〕に対し、〔藤沢五月〕は『○○でいいかい?』と北海道弁で聞き、『そだねー』『うん、いいよー』と声が続く」


・「否定し合うことがなく、聞いていて心地いいやりとりだ。金田一教授は『あからさまに否定をしない。日本文化の特性です』と、『そだねー』が愛される理由を話している。【中嶋文明】」・・・


《ショットを放つスキップの藤沢(中央)。左は吉田夕、右は鈴木》


Photo

« 日銀副総裁・『早稲田大学の〔若田部昌澄教授〕』に期待 | トップページ | 『北』は『南』のアホ政権をからかっているのだ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可愛い「そだねー」のDNAに聖徳太子:

« 日銀副総裁・『早稲田大学の〔若田部昌澄教授〕』に期待 | トップページ | 『北』は『南』のアホ政権をからかっているのだ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト