« 【愛知県がんセンター・中央病院】、行って参りました | トップページ | チームパシュート:日本女子金メダル »

日に日に「小平人気!」

2018年02月22日
(日に日に「小平人気!」)


http://www.sankei.com/photo/story/expand/180220/sty1802200022-p1.html


・21日早朝、名古屋のホテルの部屋のテレビで、『女子スピードスケート500m金メダリスト』である〔小平奈緒〕選手へのインタビュー番組を観て、「その美しさ」に仰天した。【愛知県がんセンター・中央病院】に「胃カメラ検査」に行く直前である。


・今まで「観たことがない」美しい女性である。(1)信州大出というインテリジェンスも有ろうが、(2)『相沢病院』(松本市)職員というヒストリー性、(3)31歳なのに童顔で、「氷上の求道者」であろうとするひたむきな目・表情・・・私のように、〔小平奈緒〕選手への「尊崇の念」「思慕の念」を募らせている方々も多いのではないか?


・タレント慣れしてしまっている我らの前に、突然光臨した、新鮮で可愛い「ニューヒロイン」であることには違いない。


・産経ニュースから、記事を以下。


・「【『金メダルってこういう色だったんだ.』」小平奈緒にメダル授与 スピード女子500m】産経ニュース 2018.2.20 21:56更新」


・「平昌冬季五輪のスピードスケート女子500メートルで優勝した小平奈緒(31)=相沢病院=が20日、平昌五輪スタジアム近くの広場で行われた式典で金メダルを授与された。『重いなと感じた。金メダルってこういう色だったんだ』と感慨深げに述べた。(共同)」


・「日本選手団主将の小平選手は表彰台に跳び乗った。日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長からメダルを首にかけられると、柔らかな笑みをたたえた。18日のレースから2日たって、ようやく手元に届いた栄光の証しに『うまく表現できないけど、これまでのワールドカップ(W杯)や世界選手権とは違う気持ちになった』と達成感を漂わせた」


・「頂点を争った親友の〔李相花〕選手(韓国)は銀メダルを受け取り、改めて健闘をたたえ合った。控室では名前のハングル表記を教わるなどして一層、親交を深めたという」


・「3度目の五輪出場となった小平選手は今大会、初の個人種目のメダルとなる1000メートルの銀と合わせ、二つのメダルを獲得した」・・・


《金の小平選手と、銀の親友:李選手》


Photo

« 【愛知県がんセンター・中央病院】、行って参りました | トップページ | チームパシュート:日本女子金メダル »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

憲坊法師さま、

コメント、有難うございました。いつも貴ブログに鋭いコメントを
書かれている〔桃実〕さんの「行動力」が凄いですね。茅野市の
〔小平奈緒〕選手の縁の場を訪問されるなんて、素晴らしい!

ホント、辛抱強く支援を続けた『相沢病院にも金メダルを!』の思い、
よく分かります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日に日に「小平人気!」:

« 【愛知県がんセンター・中央病院】、行って参りました | トップページ | チームパシュート:日本女子金メダル »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト