« (五輪旗を)そんなに早く降ろさないで | トップページ | 小さな「姉」が初代女王:金 »

日本女子カーリング快挙!:銅

2018年02月25日
(日本女子カーリング快挙!:銅)


http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180225/pye1802250023-n1.html


・思えば〔長野五輪〕から苦節12年、〔日本女子カーリング界〕にもようやく「春」がやって来たようだ。私の好きだった〔本橋麻里〕選手が8年前に立ち上げた『LS北見』、時には姉のように、時には母のように育て上げた若いチームが、「笑顔」と「元気な北海道弁」と「人一倍の努力」で、とうとう『銅メダル』を勝ち取った。


・3位決定戦は強豪イギリス。しかも全メンバーが前回ソチの銅メダリストだ。2時間半に及ぶ氷上戦、日本は粘り強く、頭脳を駆使して戦った。10エンド・イギリスの最終ショットは「ミス」だと言うのは気の毒だ。あれこそ【五輪の女神】が、健気で小さい日本チームに微笑んでくれたものだと心底思えた。おめでとう日本、頑張ったね!


・産経ニュース・[平昌五輪] から、記事を以下。


・「【カーリング女子、銅メダルから一夜明け 藤沢五月『やってきたことは間違いでなかった』 吉田知那美『すべての感情が人生最高を更新した』】産経ニュース・[平昌五輪] 2018.2.25 10:38更新」


・「平昌冬季五輪のカーリング女子で、カーリングの日本勢としては男女通じて初の銅メダルを獲得した日本代表『LS北見』が25日、一夜明け会見を行い、8年前にチームを結成し、今大会はサポート役に徹した〔本橋麻里〕は『毎日がとても幸せな時間でした』と語った。スキップ〔藤沢五月〕ら銅メダルメンバーの会見冒頭のコメントは以下の通り」

     

・藤沢:『藤沢です。えー、昨夜、えー、ブロンズゲーム(3位決定戦)を終えて、えー、最後に戦ったイギリス(英国)のチームも本当にすごくいいショットを投げて、私たちもいいショットを投げて、本当にお互いどちらが勝ってもおかしくないような試合を最後までできたことを本当に誇りに思いますし、今ちょうど決勝をスウェーデンと韓国チームがやってるのも、きっといい試合になってるんだろうなと思うので』


『大会全体通して、すべてがあのー、いい試合ができたってこと、本当にチームとしても誇りに思いますし、最後の最後にメダルを取れたってこと、本当にあのー、私たちが今までこのチームでやってきたってことが間違いでなかったってことを証明する一つの形にもなったのかなっていう思いで。まだメダルはちょとっないんですけど、あのー、すごくうれしい気持ちでいっぱいです』


・吉田知那美:『吉田ちなみです。ええとー、ブロンズゲームは最後の相手のミスショットであのー、勝ちが決まることになったんですけども、やっぱり、決まった瞬間は本当に勝ったのか負けたのか、一瞬判断にあの、戸惑ってしまうくらい、あのー、分からない、パニックになってしまって、信じられなかったんですけれども」


『あのー、やっぱり大会を通していいときも悪いときもいろんなことがあったんですけれども、チーム全員で常に前向きで、自分たちのプレーと、チームを信じて戦ってきた最後の最後の形がああいう勝ちにつながったのかなと思います』


『んとー、悪いこともいいことも、プレッシャーも緊張も、あのすべての感情がこのオリンピックで、人生の最高を更新したな(笑)というふうな、本当に濃い、あのー、そうですね、ラウンドロビン(1次リーグ)からそしてブロンズゲームにかけてのゲームでした。このチームでそれを経験できて、本当にうれしく思います』


・鈴木夕湖:『大会を通して、正直私はあまり調子がよくなくて。でも本当にチームのみんなに助けられて、本当にチームのみんなには感謝しかないですし、本当にチームジャパンで勝ち取った銅メダルだと思っています。最後の特に2試合は私たちらしい試合で締めくくれて本当によかったと思います』


・吉田夕梨花:『吉田ゆりかです。ええとー、まだ10時間ほどしかたっていなくて、決まった瞬間もまだ、あのー、正直信じられなくて、実感が沸かなかったんですけど、いまこうしてみなさん(記者)の前で、こういう、こうして挨拶できてるってことで、本当にメダルを取ったんだなぁっていう実感があのー、徐々に沸いてきました』


『そして、もう何より、本当に無事に大会を終えれたこと、そしてこのチームメンバーとコーチ、スタッフ、トレーナーさん、みんなで戦えたあの、大会だったので、すごく、あの、無事に終わってくれて本当にホッとしてます』 (五輪速報班)


《3位決定戦から一夜明け、会見で記念撮影をする左から吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月、本橋麻里=24日、韓国・平昌(早坂洋祐撮影)》


Photo


« (五輪旗を)そんなに早く降ろさないで | トップページ | 小さな「姉」が初代女王:金 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本女子カーリング快挙!:銅:

« (五輪旗を)そんなに早く降ろさないで | トップページ | 小さな「姉」が初代女王:金 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト