« 約束を守らないサウスコリアには | トップページ | 本気でNHK改革をせよ! »

産経は『謝罪記事』を出してないぞ!:おねだり報道

2017年12月23日
(産経は『謝罪記事』を出してないぞ!:おねだり報道)


http://www.sankei.com/column/news/171223/clm1712230004-n1.html


・産経新聞への「読者投稿の主なもの」を拾って掲載しているようだが、はて?「河野太郎外相の、『外相専用機』おねだり報道」をしたのは、朝日・毎日・東京新聞ではなく、当の産経新聞ではないか?謝罪記事が出ないのは「どうかと思う」ぜ。


・その他の読者投稿は、ま、私が毎日投稿している内容に「似たり寄ったり」の感じがする。ただ「『白鵬の傲岸不遜』を生んだのは、日本社会(大相撲フアン)ではなく、相撲協会だ」の投稿には賛同する。毎度おなじみ『警察内部の不祥事の処分の甘さ』に似ている。


・漫画家で大相撲フアンの〔やくみつる〕氏は、「白鵬の相撲は、日本人が描く『横綱相撲』では無い!」と日頃から言っており、今回の『日馬暴行事件』でも「主犯は白鵬」と主張して、「日馬富士の処分を『解雇相当』にしておけば、白鵬に引退勧告ができた」と残念がっている。


・産経ニュース・[目線~読者から] から、記事を以下。


・「【歴史戦・結託する反日『日本のエリート層に多くの日本嫌いがいることにがくぜん』(12月12~21日)」産経ニュース・[目線~読者から] 2017.12.23 09:35更新」


・「歴史戦第19部『結託する反日』は世界各地や日本で仕掛けられている反日運動の実態(12日付『『南京』の嘘 カナダで拡散』、13日付『『徴用工』に注がれる科研費』、14日付『『南京』に『慰安婦』絡め攻勢』)」


・「『汚名を着せられていることに外務省がどう対応しているか、とても気になります』(東京都、69歳女性) ▽『日本のエリート層に多くの日本嫌いがいることにがくぜんとした。一方的に断罪されることには納得がいかない』(東京都、67歳男性) ▽『大切なニュースを載せてくれて感謝。こうすべきだとの指針もお願いしたい』(山口県、40代男性)」


・「歴史に加えて領土まで『捏造(ねつぞう)』しようとする中国。16日付『緯度経度『中国の尖閣攻撃』備えは?』でワシントンの古森義久客員特派員は、中国が尖閣諸島を軍事攻撃で奪取する作戦計画を進めているとする、米議会の超党派委員会が公表した報告書をリポート」


・「国際線パイロットだという読者からは『フライトの際、尖閣付近で航空自衛隊の緊急無線を傍受することが。『This is Japanese domain(ここは日本の領域だ)』と警告しても以前、中国機は無反応だったが、夏ごろから『This is Chinese domain(ここは中国の領域だ)』と答えるようになりました』」


・「その真偽は不明ですが、18日には中国軍5機が東シナ海から対馬海峡を通過(19日付)『戦闘機で初 日本海往復』。『空自の迎撃態勢や日本の政府、世論をうかがっている』(埼玉県、男性)」


・「19日付『外相専用機、欲しい 31年度予算案』で河野太郎外相が《“おねだり”した》と書き、20日付『外相危機感 中国の訪問国3倍 本紙に『極めて遺憾』」


・「『問題の本質は茶化(ちゃか)すような内容ではない」(秋田県、80代男性) ▽『怒るのは当然です。偏らない公正な報道をする新聞。今後は適切な言葉で表現してほしい』(福岡市、35歳男性)」


・「21日付『日馬暴行 白鵬・鶴竜の報酬減額』、同『舞の海の相撲“俵”論 おごる白鵬の悲劇』」


・「『朝5時半に起きて読み、舞の海さんに手紙を書き始めましたが、感動が覚めないうちにと電話しました。よくぞ言ってくれた』(横浜市、86歳女性)。午前8時にはさいたま市の男性から『白鵬の傲慢不遜な態度を生んだのは日本社会ではなく、日本相撲協会ではないのか』と原稿用紙3枚分の感想が届いていました。(読者サービスグループ)」・・・

« 約束を守らないサウスコリアには | トップページ | 本気でNHK改革をせよ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産経は『謝罪記事』を出してないぞ!:おねだり報道:

« 約束を守らないサウスコリアには | トップページ | 本気でNHK改革をせよ! »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト