« 貴乃花部屋:後援会に長者は居ないのか? | トップページ | メディアの『盛り』が問題だ »

本場所は「年4場所」で十分だ

2017年11月18日
(本場所は「年4場所」で十分だ)


http://www.msn.com/ja-jp/sports/news/%e5%8c%97%e3%81%ae%e5%af%8c%e5%a3%ab%e6%b0%8f%e3%80%81%e7%a8%80%e5%8b%a2%e3%81%ae%e9%80%94%e4%b8%ad%e4%bc%91%e5%a0%b4%e3%82%92%e5%bf%83%e9%85%8d%e3%80%8c%e3%81%93%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e3%81%84%e3%81%91%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%8b%e3%80%8d%ef%bc%8f%e4%b9%9d%e5%b7%9e%e5%a0%b4%e6%89%80/ar-BBF74kX?ocid=iehp


・貴ノ岩のズル休み疑惑はあるが、稀勢の里も丸1年は休場、養生に努めるべきだったと思う。フワフワ相撲は見てられない。照の富士もそうだ。毎日が痛々しくて見ているこちとらも辛かった。案の定途中休場である。碧山も中日から出るそうだが、ジックリ休んだほうがエエ。


・「一年を 十日で暮らす 良い男」という古い川柳が有るが、大相撲が格闘技である以上、「1場所15日 年6場所」は多過ぎる。しかも現代は「巨漢揃い」だ。大怪我が付き纏う。


・私は「東京3場所」は多過ぎると思っている。「初場所の誉れ」だけで十分だと思う。それと酷暑の名古屋場所は廃止(暑過ぎる!)して、避暑を兼ねた北海道場所はどうか?元々力士の郷だったところだ。


・1月=東京初場所、4月=大阪春場所、7月=北海道夏場所、11月=九州千秋楽場所・・・こんなもんでいいだろう。本場所は年4で十分。巡業も国内も大事だが、〔モンゴル場所〕〔チャイナ場所〕を3年に1度くらいは考える時代だろ?


・兎に角「金の卵」=力士の体を労わってやることだ。欲の皮を突っ張らせ、「奇数月=年6場所」「偶数月=巡業・旅がらす」じゃ、身が持つまいて。


・MSNニュースから、サンケイスポーツ の記事を以下。


・「【北の富士氏、稀勢の途中休場を心配 『このままいけるかどうか』/九州場所】サンケイスポーツ 2017/11/18」


・「大相撲九州場所7日目(18日、福岡国際センター)横綱稀勢の里(31)は平幕北勝富士(25)に寄り切られ、3敗目を喫した。相手に徹底的に右からおっつけられ、たまらず引いたところで逆に左を差されると、攻め返すことなく寄られて土俵を割った」


・「NHKでラジオ解説を務めた北の富士勝昭氏(75)=元横綱=は稀勢の里について、『左にこだわりすぎ。もっと右手を使わないと。腰が高い』と苦言を呈した」


・「初対決の北勝富士に金星を奪われ、『この先、果たしてこのままいけるかどうか心配になった。相撲がよくない。軽い』と途中休場を心配していた。稀勢の里は今場所、3場所連続休場から復帰した」・・・


・(解説)稀勢の里、明日からでも休場した方がいい。見てられない。内憂外患・・・今の大相撲の実態だ。何なら「国技」を返上し、色物で前座に『女相撲』でもやるか?早い時間から、満員御礼になるぜ!

« 貴乃花部屋:後援会に長者は居ないのか? | トップページ | メディアの『盛り』が問題だ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本場所は「年4場所」で十分だ:

« 貴乃花部屋:後援会に長者は居ないのか? | トップページ | メディアの『盛り』が問題だ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト