« 民進系:『無所属の会』結成=13人 | トップページ | 穿(うが)った見方だが有り得る面白い話 »

清宮幸太郎=日ハムへ

2017年10月26日
(清宮幸太郎=日ハムへ)


http://news.livedoor.com/topics/detail/13804368/


・憧れの王貞治氏の『ソフトバンク・ホークス』には行けなかったが、育て上手の栗山監督の『日本ハム・ファイターズ』に行けた〔清宮幸太郎〕クンは強運だ。


・それにも増して、『日ハム』の強運を思う。〔ダルビッシュ有〕がMLBに去った穴を、〔大谷翔平〕が埋め、その大谷がMLBへ飛び立とうとする今、〔清宮幸太郎〕という逸材を獲得している。


・後楽園球場を間借りし、弱いチームを叱咤激励して戦っていた〔大沢啓二〕親分も、さぞかし泉下で喜んでいるだろなぁ。頑張れ、清宮!!


・ライブドアトピックスから、朝日新聞デジタル の記事を以下。


・「【清宮、ハム指名『本当にうれしい』 両親へ感謝の言葉も】朝日新聞デジタル 2017年10月26日 18時15分」


・「プロ野球のドラフト会議で26日、高校生史上最多タイの7球団から1位指名を受け、日本ハムが交渉権を獲得した東京・早稲田実高の清宮幸太郎内野手(18)は、『(日本ハムは)ものすごくいい選手がたくさんいて、すごくいいチームだなというイメージがあるので、本当にうれしく思っています』と笑顔で喜びを語った」


・「プロとしての決意を聞かれると、『今日このような形で指名をいただき、やっとスタートラインに立てた。まだまだ自分は何も成し遂げていないので、これから自らをしっかり鍛錬して、みんなに目指されるような選手になろうと思っています』」


・「『高校野球では(本塁打)111本という記録を残せたが、プロの世界はまた全く別の世界だと思っている。しっかり自分のやるべきことをやって、自分を信じてプロの世界でもやっていければと思っています』などと話した」


・「また早稲田実高での3年間を振り返り、『高1、高2、高3と一年ごとに立場が変わり、いろんな経験をこの3年間でさせていただいた。この3年間で自分の人生が本当に大きく変わったと思っている。自分の思うように練習をさせていただき、自分を信じて練習をやってきたからこそ、今の自分があると思っている』」


・「進路をめぐり、両親とは何度も話し合いを重ねたという。『父親も母親も大学を出ているので、大学の良さも(2人は)もちろんわかっていた。いろいろと話をしましたけど、それでも自分が選ぶ道を応援してくれるという姿勢だった。自分がプロの世界に行きたかったという気持ちが強かったです』」


・「そして両親への思いを聞かれると、『今の自分は、両親なくしては、ない。ここからは自分ひとりで巣立っていくことになるんですけど、育ててもらった18年間に恥じないように、いい大人になって、いいプロ野球選手になりますと言いたいです』などと話した」・・・


《7球団からドラフト1位指名された早稲田実の清宮幸太郎選手=26日午後5時48分、東京都国分寺市、北村玲奈撮影》


Photo_5

« 民進系:『無所属の会』結成=13人 | トップページ | 穿(うが)った見方だが有り得る面白い話 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清宮幸太郎=日ハムへ:

« 民進系:『無所属の会』結成=13人 | トップページ | 穿(うが)った見方だが有り得る面白い話 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト