« 今では信じられない!昭和の常識ランキング | トップページ | 蓮舫一派も脱藩して『希望の党』か? »

IOCは『ソチ』に再開依頼を

2017年09月27日
(IOCは『ソチ』に再開依頼を)

https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RhzAiMK8tZEicAFw0Enf57/RV=2/RE=1506573581/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=cfyIKMMxzY4dldvoY_zIBBojHyM-/RU=aHR0cHM6Ly9uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL3BpY2t1cC82MjU1NDcxAA--/RK=0/RS=LF12Jzgvnj4bLl93whdpUbUjlJE-


・これは「手違いだった」では通らない、意図的なサウスコリアンの「嫌がらせ」である。大体自国(半島)の突き出しの先の隣国=日本列島を、「忘れた」では通るまい。


・別記事では「8月14日」を『慰安婦記念日』にと抜かしている。『日韓合意』も何も有ったものじゃない。この件に関し、「平昌五輪組織委員会」のようなヘナチョコではなく、JOCがIOCを経由して「侮辱にも程が有る。日本は平昌五輪をボイコットする!」と強硬に宣言するべきだ。


・大体が『北朝鮮騒動』に揺れている世界である。フランスはIOCに説得されて「ボイコット」を翻意したようだが、通常の神経なら、平昌五輪はサウスコリアが自主的に中止すべきだろう。IOCも面子があるのなら、北朝鮮が絶対攻撃して来ないロシアの『ソチ』の再開を依頼すべきだろう。サウスコリアは危ない!


・YAHOOニュースから、産経新聞 の記事を以下。


・「【平昌五輪公式HPの世界地図から日本消える 『ひどい』『わざとか』怒りの投稿続々】産経新聞
9/27(水) 11:25配信」


・「平昌五輪の公式ホームページに掲載されている世界地図から日本がなくなっていることが27日、分かった。日本のツイッター上では『これはひどい』『陰湿すぎ』『政治利用するな』といった怒りの投稿が相次ぎ、なかには『ボイコットすべきだ』といった意見も上がっている」


・「問題の地図は、平昌五輪の公式HP内の『ドリーム・プログラム』を紹介するページにある。気候などの原因で練習が難しい国や地域の青少年を招待し、ウインタースポーツを体験する機会を与える取り組みだが、参加国を紹介する世界地図のなかからサハリン(樺太)ともども日本列島が抜け落ちているのだ」


・「スマホ版では画像と重なって見えないが、パソコンで確認すると完全に抜け落ちているのが分かる。また、別のページに掲載されている、朝鮮半島の地図には日本海を『EastSea(東海)』、島根県の竹島を『Dokudo(独島)』の表記もあった」


・「日本のツイッターユーザーの間では『これわざとでしょ?』『差別じゃないの?』『五輪憲章である『五輪を政治利用してはならない』っていう違反を犯してる』『ボイコットかな』との怒りの声が相次いだ」


・「『例えば日本人がよく見る東アジアの地図は詳しいように、韓国人も同じだと思う。日本にある世界地図で仮に朝鮮半島が抜けてたら気がつくだろう。ましてや五輪のHPなんだから、何人も確認してから載せるはず。確信犯としか思えん』といった声や、『自分がされて嫌なことをしてくる国とどうやって仲良くすれば』という困惑の声もあった」


・「この件に関して、平昌五輪組織委員会など韓国側の見解や対応が注目される。(WEB編集チーム)」・・・


《話題となっている平昌五輪の公式HP上の世界地図。朝鮮半島の横が海になっている(ホームページから)(写真:産経新聞)》


Photo


« 今では信じられない!昭和の常識ランキング | トップページ | 蓮舫一派も脱藩して『希望の党』か? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IOCは『ソチ』に再開依頼を:

« 今では信じられない!昭和の常識ランキング | トップページ | 蓮舫一派も脱藩して『希望の党』か? »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト