« 元台湾人が元台湾人を叩く:金美齢Vs.蓮舫 | トップページ | 『日米朝中首脳会談』という、空前絶後のトップ会談? »

8月15日:『全国戦没者追悼式』

2017年08月15日
(8月15日:『全国戦没者追悼式』)


http://news.livedoor.com/topics/detail/13475996/


・8月15日、終戦(敗戦)記念日である。関テレの『ミヤネ屋』では、天皇陛下の毎年のお言葉=「戦陣に散り戦禍に倒れた人々」を、「先人に釣り戦火に倒れた」とテロップを流したそうだ。アホもここまで行けば、『全国戦没者追悼式』をオチョクッているとしか考えられない。馬鹿者め!


・それと、天皇陛下がご退席の折、「暫く立ち止まられた」という報道に泣ける。「そうか、私の役目もこれで終わったのか」と万感胸に迫り来るものが、おありになったのではと拝察する。


・『ミヤネ屋』でも流石に言えなかったのだろうが、「あれは突発性痴呆症で、一瞬『ここは何処?私は誰?』だった疑いも有る」と。 言ってたら「終わり」だったろうに。


・ライブドアトピックスから、日テレNEWS24 の記事を以下。


・「【天皇陛下お言葉 動きが止まる場面も】日テレNEWS24 2017年8月15日 15時54分」


・「終戦の日の15日、全国戦没者追悼式で天皇陛下がお言葉を述べられた。追悼式では陛下が会場を後にする際動きがしばらく止まり、皇后さまが声を掛けられた後で一礼して退出される場面があった」


・「式典では犠牲となった約310万人に哀悼の意を込めて1分間の黙とうがささげられた」


・「天皇陛下『ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対して、心から追悼の意を表し世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります』」


・「一方、15日の追悼式では両陛下が一礼して式典の会場を後にされる際、天皇陛下の動きがしばらく止まる場面があった。その後、皇后さまが近づいて声を掛けられ、陛下は一礼して退出された」・・・


《写真は産経のものの方が厳かなので借用》

Photo_2


« 元台湾人が元台湾人を叩く:金美齢Vs.蓮舫 | トップページ | 『日米朝中首脳会談』という、空前絶後のトップ会談? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

NHKの海外放送番組で全国戦没者追悼式を放送してました、御高齢の両陛下の神々しいお姿でした。しかし、壇上で両陛下を御案内した者の振る舞いが実に粗雑でした、今年も八月十五日が終わりました。日本政府も天皇にも靖国神社は参拝されなかった、日本に空前絶後危機が迫る今、誰が自らの命を懸け国の為に働くのか⁇

藤城孝久さま、

コメント、有難うございました、私の30代前半の話です。静岡県JAオンラインの、当時としては20億円の莫大な商談(端末機)にあたり、私は担当部下を従えて商売の神『豊川稲荷』に参拝・祈願しました。そして見事に他社のトップダウン交渉に敗れました。

三重県JAオンライン商談も同時発生していました。私は「縋れるのはもう、軍神しか無い」と固く信じ、『三重県護国神社』に参拝・祈願しました。16億円ほどの商談でした。こっちは勝たせて戴きました!静岡の折に出していた『辞表』も、撤回されました。

縁あって津出張所も護国神社の正面に構えることが出来、星霜が巡って40余年、三重JAオンラインの端末機は、10回近くの買い替え機種選定に勝ち残り、私の頃のメーカー系統が守っています。

今月8月25日、大阪から東京から名古屋から三重各地から、私と当時の部下の計7人が近鉄津駅に集まります。一同で先ず護国神社に参拝し、清々とした心で昔から有る食堂兼料亭で回顧談に華を咲かせます。高齢で酒も止められた当時のお客様の恩人に、我らの元気な写真を何枚もお送りします。

靖国神社ではありませんが、「軍神に縋り」「軍神に助けて戴き」「今も軍神を慕う」私と、当時の部下たちの話です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月15日:『全国戦没者追悼式』:

« 元台湾人が元台湾人を叩く:金美齢Vs.蓮舫 | トップページ | 『日米朝中首脳会談』という、空前絶後のトップ会談? »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト