« 改造安倍内閣・閣僚名簿発表 | トップページ | 日本は「核武装国」にならざるを得ない国際情勢 »

あり得ない情報を放送したTBS『報道特集』

2017年08月03日
(あり得ない情報を放送したTBS『報道特集』)


http://news.livedoor.com/topics/detail/13425700/


・元々TBS『報道特集』はサヨクがかっていて滅多に観ないから、私はこの放送も観ていない。しっかしま、記事通り「TBSの製作スタッフは馬鹿揃い」だと証明されたようなものだが、膳場貴子か金平茂紀か、日下部正樹のその日のメインキャスターも馬鹿ではないのか?


・この『焼き肉屋』は潰れて当然だが、TBSにお咎めなしだったら世の中おかしい。放送倫理検証委員会は何のために有るのか?早急に動くべし!


・ライブドアトピックスから、BLOGOS・和田政宗氏の記事を以下。


・「【あり得ない情報を放送したTBS『報道特集』】BLOGOS・和田政宗 2017年08月03日 16:29」


・「TBS『報道特集』が、焼き肉店の店主から安倍総理が食べたメニューやクレジットカードの種類とステータス(クラス)を聞き出し、放送した件。個人のプライバシーに関わることを放送するという、放送業界としてあり得ないことをやった」


・「私も放送の最前線にいたが(解説:元NHKアナウンサー、現参議院議員)、こうした内容のものがVTRで出来上がってきた場合、誰かが『これはまずい』と気づき、番組としてプライバシーに関わる部分を切る修正に入る。『報道特集』でこれが働かなかったということは、この番組の制作に携わる人々に能力がないということであろう」


・「食べたメニューの1、2品について、ちらっと話すくらいであればまだ許容されうるとの考え方もある。しかし、クレジットカードの種類やステータスまで放送するのはあり得ない」


・「店主がどのような理由で話したのかは不明だが、番組側が『まずいところは切りますので、全部話して大丈夫です』と言って無理に話をさせられた可能性もある」


・「いずれにしても、最終的に放送する側が今回はあり得ないことをしてしまった。このまま店の売り上げが減ってしまったらどうするのだろうか」


・「安倍総理は公人であるが、ここまでプライバシーを公開される理由はない。番組としてどのように対処するのだろうか」・・・


『安倍首相が使ったクレジットカードは... しゃべる飲食店主、放送するTBS』(J-CASTニュース)


https://www.j-cast.com/2017/08/01304826.html?p=all


・「山梨県富士河口湖町にある焼き肉店の店長がTBSの報道番組で、安倍晋三首相の個人情報をベラベラと喋った、とし、店のレビューに批判が殺到、『炎上』状態になっている」


・「放送したTBSに対しても、店長の話を何の躊躇もなく会話の字幕まで付けて放送したとして『個人情報を晒してますね』などと批判が向けられている」


・「番組では安倍首相と加計学園理事長の交友について報じ、訪れたという焼き肉店の店長は、安倍首相のクレジットカードは『VISAのゴールドだった』などと語った」・・・

« 改造安倍内閣・閣僚名簿発表 | トップページ | 日本は「核武装国」にならざるを得ない国際情勢 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あり得ない情報を放送したTBS『報道特集』:

« 改造安倍内閣・閣僚名簿発表 | トップページ | 日本は「核武装国」にならざるを得ない国際情勢 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト