« アフリカ人もビックリ!日本の夏 | トップページ | 16歳の少女に産ませた2か月の長女を殺害! »

山口二郎、叩き斬ってやるぞ!

2017年07月12日
(山口二郎、叩き斬ってやるぞ!)


http://www.sankei.com/politics/news/170712/plt1707120018-n1.html


・〔山口二郎〕だと?典型的なサヨク学者だ。『共産党青年支部』の臭いが強かったラッパー集団:【SEALDs】と一緒になって国会前で騒ぎ、とうとう街宣カーの上に立ち、「安倍ぇ、お前なんか人間じゃねぇ!叩き斬ってやる!」と、一国の総理に対し、萬家錦之助の真似をして吠えた馬鹿だ。


・その後、「短髪・和装の〔田中優子〕法政大学総裁と共に『謝罪会見』でも開くのか」と思ったが、知らんぷりを通したままだ。マスコミもサヨクだから、この法政大学を叩かない。ノウノウと生きてやがる!


・そ奴がまた吠えている。「戸籍謄本公開は、『全体主義国家』のやることだ!」と。左巻き学者の脳の構造はよく分からないが、一般常識として、「海外との軋轢に立ち向かう国会議員が、当該海外国の国籍を持っていたなら、国民はその議員を信頼するだろうか?」ということである。「山口二郎、何を寝惚けている!と『喝!』でも入れてやりたい」思いである。


・産経ニュース・[二重国籍問題]から、記事を以下。


・「【山口二郎氏が民進・蓮舫代表の戸籍謄本公開を『全体主義国家だ』と猛批判 八幡和郎氏は『山口先生は何を恐れているのか…』】産経ニュース・[二重国籍問題] 2017.7.12 10:30」


・「民進党の蓮舫代表が自身の戸籍謄本を公開する方針を示したことについて、山口二郎法政大教授は11日、ツイッターで『政党の消長よりも、日本における基本的人権にかかわる重要な問題』と指摘し、『これは絶対に譲ってはならない一線だ。公的な活動、発言をするときに、自分は真正な日本人であることをいちいち挙証しなければならないなんて、全体主義国家だ』と書き込んだ」


・「また、山口氏は『民進党は基本的人権の観念を理解しない政党なのか。日本の法律に則って選挙に立候補し、国会議員になっているという説明で十分ではないか』ともつぶやいている」


・「これに対し、疑問を投げかけているのが蓮舫氏の『二重国籍』問題について批判を展開してきた評論家の八幡和郎氏だ」


・「八幡氏は11日、自身のフェイスブックに『山口先生は何を恐れているのでしょうか。みんなで考えてみましょう』という書き出しで、


『当該国の国籍法で許されない国籍のあり方である人が政治家である事を許す国はありません』

『生まれてから現在に至るまでの国籍の異動について正確な情報を公開せずに政治家であることを許す国が世界中にあるとは思いません』


などと指摘している」・・・

« アフリカ人もビックリ!日本の夏 | トップページ | 16歳の少女に産ませた2か月の長女を殺害! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口二郎、叩き斬ってやるぞ!:

« アフリカ人もビックリ!日本の夏 | トップページ | 16歳の少女に産ませた2か月の長女を殺害! »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト