« 大阪南港でヒアリ・女王アリの死骸 | トップページ | 懲役何年だろうが納得できない。軽すぎる »

窮地に立たされた習近平政権?:甘い、浅い!

2017年07月04日
(窮地に立たされた習近平政権?:甘い、浅い!)


http://www.sankei.com/world/news/170704/wor1707040059-n1.html


・「米中戦争、今ならアメリカが勝つ。ただ2030年にはチャイナが世界最大の軍事大国になっているだろう」・・・つまり「アメリカは負ける」ということだ。私が吹聴しているのではない。世界にゴマンと居る『軍事評論家』らの見方である。


・トランプは、「米朝戦争」など恐れてはいないだろう。今はひたすらチャイナに『兵糧攻めを徹底するよう』指示しているだけだ。「今戦えば勝てるチャイナ」だからこそ、偉そうに指示出来るのだ。そしてトランプのアメリカは、「北朝鮮」だけでなく、「朝鮮戦争の折のように」チャイナが出て来れば、「米中戦争」にも雪崩れ込むだろう。「米韓首脳会談」が予想通り不調に終わったから尚更だ。


・ただ第2次大戦から70余年、為政者も利口になっている。「国破れて山河有り」までの壊滅戦は最早、出来ないだろう。「第2次朝鮮戦争は、第一波・第二波・第三波とアメリカが徹底空爆」し、北朝鮮軍は山岳地帯のゲリラとなる。陸戦は韓国軍の仕事だ。2年・3年の長期戦になるのではないか。


・「米中戦争」は「お約束」の海戦となるのではないか。チャイナは再びスクラップ化した【空母・遼寧】をアメリカに沈めさせ、アメリカは【駆逐艦】1隻位を生贄に出し、1週間ほどの「鞘当て」で終わるだろう。日本にとって怖いのはのそ後だ。「米中融和」が本格化し、習近平がオバマに持ち掛けた「太平洋二国統治」が実現されたら、日本の立場は無くなる。


・チャイナ支配の太平洋側に日本は在る。尖閣はおろか、沖縄本島・諸島もいずれみなチャイナ領になるだろう。太平洋側の表日本で、日本が「レアメタル層」を掘り当てても、「メタンハイドレート」の採掘に成功しても、支那人は「我らが支配統括している」と、ニュッと汚い手を出して来るだろう。うぅん、90歳までブロガーをやる積りだが、憤死してしまうかなぁ?


・産経ニュース・[北ミサイル]から、記事を以下。


・「【窮地に立たされた習近平政権 米国から最大圧力へ、G20でも厳しい要求は不可避】産経ニュース・[北ミサイル] 2017.7.4 19:59」


・「【北京=藤本欣也】北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと表明したことで、中国の習近平政権は窮地に立たされた。北朝鮮への制裁強化を求める米国から、過去最大の圧力が掛かるのは間違いないためだ」


・「中国共産党指導部が大幅に入れ替わる党大会を秋に控え、外交問題で失点が許されない習政権がどんな追加制裁に踏み切るのか注目される」


・「中国外務省の耿爽報道官は4日の記者会見で、北朝鮮に対し『国連安全保障理事会決議に違反する発射活動に反対する』と非難した上で、『決議違反の行動をこれ以上取らないよう求める』と自制を促した」


・「朝鮮半島の非核化を掲げる中国が最も神経をとがらせているのは、北朝鮮による核実験の強行だ。しかしICBMの発射も、トランプ米政権にとっての事実上のレッドライン(越えてはいけない一線)とされ、中国に重大な影響を及ぼす」


・「トランプ大統領は4月の米中首脳会談で、習氏に対し、北朝鮮への圧力を強化し100日以内に成果を出すよう求めたとされる。その期限となる今月上旬、20カ国・地域(G20)首脳会合が開催されるドイツで、米中首脳会談が行われる」


・「米政府は中国に催促するかのように、丹東銀行などへの独自制裁を発表したばかりだ。中国の民主活動家で末期がんと診断された劉暁波氏の人権問題のみならず、北朝鮮問題でも厳しい要求が突きつけられるのは避けられそうにない」


・「中国は、北朝鮮の主要な外貨獲得源である石炭の禁輸措置を発動済みだ。ほかの追加制裁措置としては、民生目的で北朝鮮からの輸入を続けている鉄鉱石の禁輸や、北朝鮮が9割を中国に依存する原油・石油製品の輸出規制、中国国内の北朝鮮労働者への管理強化などが取り沙汰されている」・・・

« 大阪南港でヒアリ・女王アリの死骸 | トップページ | 懲役何年だろうが納得できない。軽すぎる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窮地に立たされた習近平政権?:甘い、浅い!:

« 大阪南港でヒアリ・女王アリの死骸 | トップページ | 懲役何年だろうが納得できない。軽すぎる »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト