« 河野洋平って共産党だったのか? | トップページ | 安倍内閣支持10P急落、44%に »

イチロー6試合代打連続安打:打率2.26に

2017年06月18日
(イチロー6試合代打連続安打:打率2.26に)


https://news.nifty.com/topics/fullcount/170618177859/


・スタメン入りはさせて貰えず、「代打だけで打て!」というのは過酷な話だ。43歳の我がイチローはよく耐えてよく頑張っていると思う。今シーズンはこの過酷な「使われ方」で、スタートから苦しんできたが、流石【MLB殿堂入り】が決定的な名選手だ。この6試合代打連続安打で、打率も2.26に上げてきている。頑張れイチロー!


・ニフティニュースから、Full-count の記事を以下。


・「【イチロー代打で同点打 6試合連続安打で通算3049安打、歴代24位へ『4』】Full-count 2017年06月18日 06時54分」


☆マーリンズは一挙5得点のビッグイニングで逆転☆


・「マーリンズのイチロー外野手は17日(日本時間18日)、敵地でのブレーブス戦に代打で出場し、今季初の6試合連続安打となる同点タイムリーを放った。メジャー通算3049安打とし、歴代24位ロッド・カルー(3053本)まで残り4本。好調を維持している」


・「イチローは2-3と1点差に迫った5回、先発ロックの代打で登場。1死一塁の場面で、まずは左腕ガルシアのボークで一塁走者のコロンが二塁に進む。さらに、1球目にイチローがバントの構えを見せると、捕手のフラワーズがパスボール、コロンは三塁まで進んだ」


・「その後、2球ストライクで1ボール2ストライクとなった後、イチローはガルシアのツーシームを捉える。ライト前に運ぶタイムリーでコロンが生還。同点打となった」


・「さらに、ゴードンのニゴロで二塁に進むと、続くスタントンは敬遠、そしてイエリッチはツーベース。イチローとスタントンが生還し、マーリンズはこの回に一挙5得点で5-3と勝ち越した」


・「イチローはメジャー通算3049安打とし、歴代24位カルー(3053本)までいよいよ残り4本。打率は.226まで上がってきた。守備にはつかず、そのまま交代した」・・・

« 河野洋平って共産党だったのか? | トップページ | 安倍内閣支持10P急落、44%に »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチロー6試合代打連続安打:打率2.26に:

« 河野洋平って共産党だったのか? | トップページ | 安倍内閣支持10P急落、44%に »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト