« アメリカが北朝鮮を壊滅しない理由 | トップページ | 本日もまた救急車! »

不覚にも今夜は救急車!

2017年04月14日
(不覚にも今夜は救急車!)


・いつもの焼き肉屋、いつもの量といつもの酒。何のことは無い、いつもの老人スナックに立ち寄った。いつもの量の酒を呑み、帰りは自転車。正確には「自転車でも酔っ払い運転」であるが、いつも「パトカーも入れない細道」をユックリ漕いで帰る。


・しっかしま、「今日は酔ってるな?」と思う時は自転車を押して帰る。前輪のフラフラ度で瞬時に分かる。今夜はその「フラフラ度」がハッキリしていたので、ハナから押して帰った。ところが運の悪いことに、住処近くで気も緩んだのだろう、右側に身包み転倒してしまった。


・悪い時には悪いことが重なる。いつも悪い鼻孔の左側から出血し、道は血溜まり。「うぅん、起き上がらなきゃ」と思ってた時に大阪府警の自転車巡回2台が(普段見たこともない!)。血溜まりなので警察官は闘志満々。早速救急車が呼ばれた。こちとらも「ま、ええか?」と救急車へ。


・近所の医誠会病院まで運ばれている間に「呑み過ぎの睡魔」が。頭のCTまで撮られ、ゲロの始末まで。顔もモロに地面に擦っているので「擦過傷」の手当まで。支払う段になったら「スッテンテン」で、土曜午前中の再来時ということで。帰りのタクシーも1080円に「ウソ!」と言う程僅かに届かず。国際興業の運転手・松本さんに借りが出来た。


・自転車は現場に置いてあると言う。キーは恐らく、大嫌いな警察預かりなのだろう。鼻血の垂れ流しで、衣装も2着ほど(全部アメリカ製で高い!)ダメにした。クソ!明日は1.スペアキーで自転車漕いで、先ずは警察でキーの返還とややこしい書類記入、2.明後日は早起きして医誠会病院の再訪と清算。ホント、酒は高く付きます!

« アメリカが北朝鮮を壊滅しない理由 | トップページ | 本日もまた救急車! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不覚にも今夜は救急車!:

« アメリカが北朝鮮を壊滅しない理由 | トップページ | 本日もまた救急車! »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト