« 沖縄アカ新聞にやサヨクにケツを叩かれる〔カツラ〕知事 | トップページ | ホントにそうなら大変だね:日本語の誤用 »

おっもしれ、ヤレヤレー!:森友理事長逆ギレ

2017年03月09日
(おっもしれ、ヤレヤレー!:森友理事長逆ギレ)


http://www.sankei.com/west/news/170309/wst1703090074-n1.html


・泣きベソ防衛大臣が、何かの記事で「首相夫人は私人」などとたわ言を言ったようだが、普通の日本人なら、誰が考えても「公人」である。でなきゃ、何で『政府専用機』に乗ったり『トランプ大統領夫人』と行動を共に出来るのか?「森友学園」やら「加計学園」の名誉校長に就任していたのは、名誉欲ってより、森永製菓創業者を曾祖父に持つ「お嬢育ちのパープー」のせいだろう。


・この「森友理事長の逆切れ」は期待出来る。国際的(特にアメリカ絡み)な話では無く、チマチマした国内の話なので、中川一郎・昭一父子のような「不審な死に方」には繋がらないだろう。これで「愛人と遊び放題」からも逃げ切った『関西の狸爺』も、ようやく御用!に出来るのではないか?尤も『大阪地検』だから、アテにはならないが。


・産経WEST・[森友学園問題]から、記事を以下。


・「【籠池理事長『不認可なら賠償請求も』 法的措置辞さない構え、政治家の手のひら返しも『2年前に会いましたよね?』と批判】産経WEST・[森友学園問題] 2017.3.9 17:27」


・「学校法人『森友学園』の小学校建設をめぐる一連の問題について、動画投稿サイトのユーチューブ上で反論を展開した法人の籠池泰典理事長は9日『(小学校設置の)認可をいただかないと大変なことになる。大阪府に賠償請求せないかんようになる』と述べ、府が不認可の判断を下した場合は法的措置も辞さないとの意向を示した」


・「動画で籠池理事長は、府の私学審議会が平成27年1月に、小学校新設について条件付きで『認可適当』と答申したことを強調。『答申をいただいたので建築が始まった。認可妥当がなければ、工事はなかった。認可をどうしようかと言われていることが理解に苦しむ』と府側の対応を批判した」


・「また籠池理事長は、土地取得や私学認可の審議の中で政治家に口利きを頼んだことはないと改めて主張する一方で『国会議員の先生が私のことを知らないと言っているが、よく存じ上げている方もいる』と指摘。『『10年前にしか会ってない』とおっしゃっていましたが、2年ほど前にお会いしましたよね。ある特定の会合で。そういうことを言わないのはおかしい』と含みを持たせた表現で政治家の態度を非難」


・「そのうえで『『籠池つぶし』をやめてほしい』と、自身への人格攻撃を止めるよう訴えた」・・・

« 沖縄アカ新聞にやサヨクにケツを叩かれる〔カツラ〕知事 | トップページ | ホントにそうなら大変だね:日本語の誤用 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おっもしれ、ヤレヤレー!:森友理事長逆ギレ:

« 沖縄アカ新聞にやサヨクにケツを叩かれる〔カツラ〕知事 | トップページ | ホントにそうなら大変だね:日本語の誤用 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト