« ムッシュかまやつさん死去、78歳 | トップページ | 中国漁船の進出を防ぐ「海上警備の改革」が急務だ »

全米桜祭り=大統領夫人「日本に感謝」

2017年03月02日
(全米桜祭り=大統領夫人「日本に感謝」)


http://news.livedoor.com/topics/detail/12741548/


・世界のトップモデルとして未だに「いい女」の米・ファーストレディの〔メラニア・トランプ大統領夫人〕(スロベニア出身:旧ユーゴスラビア)だが、息子の養育に専念して、ホワイトハウスは、先妻の娘:〔イヴァンカ・トランプ〕に任せきりのようだが、『全米桜まつり』のオープニング挨拶は昔から「ファーストレディ」の役目と決っており、〔メラニア夫人〕もメッセージを寄せて来たのだろう。


・ワシントンD.C.ポトマック河畔の桜並木は、時の東京市長:尾崎行雄氏が明治45年、横浜港から〔6040本〕寄贈したもの。以来100年余、アメリカの植木職人らが丹精込めてメンテナンスし、今や世界有数の観光スポットになっている。


・ライブドアトピックスから、時事通信社 の記事を以下。


・「【15日から全米桜祭り=大統領夫人『日本に感謝』】時事通信社 2017年3月2日 12時51分」


・「【ワシントン時事】米首都ワシントンに春の訪れを告げる『全米桜祭り』の主催者が1日、旧東京市による桜の寄贈から105年目となる今年の祭りを、3月15日~4月16日の日程で行うと明らかにした。主催者は、開幕日について3月20日と発表していたが、桜の開花状況を踏まえ、前倒しした」


・「名誉議長を務めるメラニア・トランプ大統領夫人は開幕に当たり、『ソメイヨシノの薄桃色は、春の恵み、変わることのない日米両国民の友情、自由の導き手としてのワシントンを思い起こさせる。素晴らしい贈り物をくれた日本の人々に改めて感謝したい』とのメッセージを寄せた」


・「暖冬の影響もあり、ワシントンの桜の満開は3月14~17日ごろの見込み。佐々江賢一郎駐米大使は会見で『桜をもう一度偉大にする必要はない。もう既に偉大だ』と大統領のスローガンに引っかけて冗談を飛ばし、集まった関係者を沸かせていた」・・・ 

« ムッシュかまやつさん死去、78歳 | トップページ | 中国漁船の進出を防ぐ「海上警備の改革」が急務だ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全米桜祭り=大統領夫人「日本に感謝」:

« ムッシュかまやつさん死去、78歳 | トップページ | 中国漁船の進出を防ぐ「海上警備の改革」が急務だ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト