« 民進党議員は『蓮舫降ろし』に決起せよ! | トップページ | 少し静観していて」:サウスコリア首相 »

平成31年元旦が新しい御代に

2017年01月10日
(平成31年元旦が新しい御代に)


http://www.sankei.com/politics/news/170110/plt1701100002-n1.html


・今上陛下は、「先帝没後に皇太子が即位する」という非情な体験をされている。あの日は冷たい雨が降りしきって、暗い日だった。先帝の喪に服する間の無い即位。悲しみの中から新しい御代の天皇として立たなければならない酷薄さに、さぞかし身も心も、苛なまれたことだろう。


・今上陛下の御心に反し、事態は「一代限り」で落ち着くようだ。人の心は何時変わるか分からない。性善説も有れば性悪説も有る。「象徴天皇制を守って維持して行く」ためには、今回のような「譲位」は一代限りになるようだ。


・それにしても、そうとなれば段取りの良い話である。1.平成の御代は、30年で終わり、2.平成31年元旦には、新年号に変わる。準備期間も今年平成29年と、来年平成30年が有るから、余裕綽々である。2020東京五輪&パラ五輪も、新天皇のお言葉で始まることになる。


・皇太子殿下は昭和35年(1960年02月23日)生だから、現在56歳。新天皇即位は58歳。世界の王室と比較すれば、もう大ベテランの御年である。世界中が注目する『2020東京五輪&パラ五輪』の開会式は、還暦の60歳を迎えられている。


・私は計算しやすいので、未だに昭和年号を大事にしている。因みに本年は昭和92年。新年号のスタートは昭和94年。『2020東京五輪&パラ五輪』は昭和95年。私も78歳、未だ未だ毒を吐いているだろう。いずれにせよ、次の年号が楽しみである。


・産経ニュース・[天皇陛下の譲位]から、記事を以下。


・「【新元号は平成31年元日から 皇室会議を経て閣議決定へ 法案提出は今年5月連休明け】産経ニュース・[天皇陛下の譲位] 2017.1.10 05:00」


・「天皇陛下が在位30年を節目として譲位を希望されていることを受け、政府は、平成31(2019)年1月1日(元日)に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入った」


・「国民生活への影響を最小限とするには元日の譲位が望ましいと判断した。譲位に伴う関連法案は、有識者会議の報告と衆参両院の論議を踏まえ、5月上旬にも国会に提出する見通し。譲位は『一代限り』として皇室典範改正は最小限にとどめる方向で検討を進める」


・「複数の政府関係者が明らかにした。譲位の日時に関しては『○年以内に政令で定める』として法案に明記せず、皇室会議を経て閣議決定する方針」


・「具体的には、平成31年元日、国事行為である『剣璽等承継の儀』(三種の神器等引き継ぎ)と『即位後朝見の儀』(三権の長らの初拝謁)を宮中で行い、官房長官が速やかに新元号を発表する方向で検討している」


・「皇位継承に伴う重要儀礼である大嘗祭は、準備に半年以上を要するため、平成31年11月にずれ込む見通し。皇位継承を内外に示す国事行為『即位礼正殿の儀』は大嘗祭の前に行われるという」


・「天皇陛下の譲位に関する有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)は1月23日に論点整理をまとめる。『一代限り』で譲位を可能にする法整備を求める内容になるとみられる」


・「これを受け、衆参両院は譲位に関する議論を始める方針。国会での議論を受け、有識者会議は3月中に最終報告をまとめる。政府が国会に法案提出するのは、5月の連休明けになる見通しだという」


・「安倍晋三首相は6日、菅義偉官房長官、杉田和博官房副長官らと譲位に関する法整備をめぐり協議した。皇室典範に関しては、付則の一部だけを改正して特例法で対応するか、本則一部も改正するか、政府内で意見が分かれている」


・「皇室典範は終身在位を基本とし、譲位を想定しておらず、譲位後の称号や住居、葬儀なども定める必要がある。このため、政府は、皇室経済法や宮内庁法などの一部改正も視野に入れており、譲位関連法案としてパッケージで国会に提出することになりそうだ」


・「憲法4条は『天皇は国政に関する権能を有しない』と定めており、『天皇陛下のご意向』を憲法違反にならぬ形でどのように反映させるかも焦点となる」


◇ 


☆皇室会議 皇位継承や婚姻、皇籍離脱など皇室に関する重要な事項を合議する国の機関。皇室典範に定められる。首相が議長を務め、皇族(2人)、衆参両院正副議長、最高裁長官、宮内庁長官ら10人で組織される。
 

◇ 


※おことわり 譲位に関する特別措置法は、特例法に表記を改めます。

« 民進党議員は『蓮舫降ろし』に決起せよ! | トップページ | 少し静観していて」:サウスコリア首相 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成31年元旦が新しい御代に:

« 民進党議員は『蓮舫降ろし』に決起せよ! | トップページ | 少し静観していて」:サウスコリア首相 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト