« サウスコリアを『敵性国家』と断じよ! | トップページ | 愛用車への絶対的信頼感 »

「十分忖度(そんたく)する」・・・??

2017年01月28日
(「十分忖度(そんたく)する」・・・??)


http://www.sankei.com/column/news/170128/clm1701280003-n1.html


・民進党幹部が一斉に「陛下のお言葉を引用して『十分忖度(そんたく)』(野田佳彦幹事長)、『しっかり忖度』(細野豪志代表代行)などと強調している。帰化人が多いから、そんなワケのワカラン言葉を引っ張り出しているとしか思えん。我らは、「大御心をご推察する」「大御心をご拝察する」で育って来た。「忖度する」とは何だ?


・産経ニュース・[産経抄]から、記事を以下。


・「【譲位めぐる民進党幹部らの物言いが、どうにも気になる 1月28日】産経ニュース・[産経抄] 2017.1.28 05:04」


・「天皇陛下の譲位をめぐる議論が主要テーマとなった26日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が戒めた語句が耳に残った。『それはまさに、玉座(ぎょくざ)を胸壁となすことにつながっていく』。立法府たる国会の場で、陛下のお言葉を引用することには、慎重でなければならないとの指摘である」


・「▼胸壁とは、胸の高さに築いた矢防ぎの壁やとりでを意味する。大正2年に、後に憲政の神様と呼ばれる尾崎行雄が、桂太郎内閣をこう糾弾したことが有名だ。『彼らは玉座をもって胸壁となし、詔勅をもって弾丸に代えて政敵を倒さんとするもの』」


・「▼自分たちこそ天皇の意を体していると、天皇の権威を利用してかさにかかる態度を批判したものである。明治憲法下でも、こうした『玉座の蔭(かげ)に隠れて政敵を狙撃するがごとき挙動』(尾崎)はよろしくないとされてきた」


・「▼譲位をめぐる民進党幹部らの物言いが、どうにも気になる。彼らは陛下のお言葉を引用して『十分忖度(そんたく)』(野田佳彦幹事長)、『しっかり忖度』(細野豪志代表代行)などと強調する。他者の心を推し量る『忖度』という言葉を多用し、政府はそれをしていないと攻撃する」


・「▼まるで、玉座に近しいのはわれらの方だと言わんばかりだが、陛下のご意向を反映させるばかりでは『天皇は国政に関する権能を有しない』と定める憲法と矛盾する。政府が『忖度』で突き進めば、国家権力の恣意(しい)的行使を制約する立憲主義にも反することになろう」


・「▼国家の基本にかかわる譲位は、決して政争の具にしてはならない。天皇の権威を奪い合い、一方が『官軍』、他方が『賊軍』となるような事態を招いてはならない。国会議員は、絶対に玉座を胸壁となすことのないよう、肝に銘じてもらいたい」・・・

« サウスコリアを『敵性国家』と断じよ! | トップページ | 愛用車への絶対的信頼感 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「十分忖度(そんたく)する」・・・??:

« サウスコリアを『敵性国家』と断じよ! | トップページ | 愛用車への絶対的信頼感 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト